The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
CL準々決勝組み合わせ決定など。
2008-03-15 Sat 21:41
14日、CL決勝トーナメントの準々決勝組み合わせ抽選会
が行われました。

組み合わせは以下の通り

(1)アーセナル対リバプール
(2)ローマ対マンチェスター・ユナイテッド
(3)シャルケ対バルセロナ
(4)フェネルバフチェ対チェルシー

準決勝
左側が1st legホーム
<1>準々決勝(1)の勝者対準々決勝(4)の勝者
<2>準々決勝(3)の勝者対準々決勝(2)の勝者

決勝
準決勝<2>の勝者対準決勝<1>の勝者

準々決勝1stレグ 4月1-2日、2ndレグ 4月8日-9日

準決勝 1stレグ 4月22-23日、2ndレグ 4月29-30日

決勝(モスクワ) 5月21日(水)


以下、組み合わせの感想。

・アーセナル対リバプール
ベスト8でイングランド勢の最初のつぶし合いはこのカードとなり、
ベスト4全てがイングランド勢になる可能性は消えました。
アーセナルとリバプールの日程を見ると過酷なものが・・・

08/03/22  PL(A) チェルシー
08/03/29  PL(A) ボルトン
08/04/01  CL(A) リバプール
08/04/05  PL(H) リバプール
08/04/08  CL(H) リバプール
08/04/12  PL(A) マンチェスター・ユナイテッド

これではまるでプロ野球の日程みたいではないですかw
1週間に3度もリバプールと対戦するとは・・・
観る方からすれば面白いのかもしれないけど、
選手によっては「またか」と思っている選手もいそうですw
しかもリバプール3連戦の後に優勝争い
をしているユナイテッドの対戦もあるだけに
アーセナルにとってはどちらにせよ、過酷な戦いが続きそうです。
プレミア好きなので、盛り上がるのは嬉しいですね。


・ローマ対マンチェスター・ユナイテッド
昨シーズンの再現ともなったこのカードですが、
昨季は7-1でマンチェスター・ユナイテッドが圧勝した
のが記憶に新しいとも思いますが、マドリー戦のサッカー
を見てる限りその再現はなさそうです。
でも何があるのが分からないのがサッカーですからね・・・。
ローマの選手達はどんな心境で試合に
臨むんでしょう・・・
スパレッティ監督はマンU有利の見方が多そうですが、
勝つ確率は50%だ、ともコメントしています。


・シャルケ対バルセロナ
このカードはバルサ有利と見ますね。
注目点は敢えて言うなら、ポルト戦で試合中でも
ナイスセービングの場面が多かったり、PK2本止めるなど、
大車輪の活躍をしたGKノイアー対バルサの
攻撃陣でしょうか。
ここが楽しみですね。
ノイアーにはバルサも獲得に興味を持ってるという、報道もあるようです。
バルサのアタッカー陣には劣るともいえますが、シャルケにはドイツ代表
のクラニィもいますのでお忘れなく(笑)


・フェネルバフチェ対チェルシー
ジーコ監督がスター軍団のチェルシーに
どう挑むかが面白そうですね。
グラント対ジーコという構図も面白いかも(笑)
チェルシーにとっては、バルサ同様、クジ運に恵まれたようで、
今年はチャンスかもしれないですね
懸念していたチェルシー対リバプールは準々決勝の段階では
何とか避けれましたが、順調に行けば当たる可能性は
ありそうです(汗)
リバプールが敗退した場合はアーセナルと、
こちらもロンドンダービーとなり、
ここが山場となりそうです。


続きにはバーレーン戦の日本代表を。
CL準々決勝組み合わせ決定など。の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | UEFAチャンピオンズリーグ | コメント:0 | トラックバック:0
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。