The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
キリンカップ対戦相手正式決定~日本はドログバと!?~
2008-04-05 Sat 01:18
以前のエントリにも書いたような気もしますが、
まだ正式決定してなかったのはちょっと驚きましたw
協会の発表の遅さはどうなんでしょうねぇ・・・。

コートジボワール、パラグアイと対戦 キリン杯=サッカー日本代表

リンク元によると、5月24日(土)に豊田スタジアムでコートジボワール代表と、
27日(火)には埼玉スタジアム2002でパラグアイ代表と対戦する予定なんだとか。
さらには、コートジボワール代表対パラグアイ代表は22日(木)にニッパツ三ツ沢球技場で
行われる予定なんだそうで。

日本代表の試合もかなり興味ありありですが、コートジボワール対パラグアイっていうのも
ファン垂涎のカードなんで、こういった試合が日本で行われる事については興味ありますね
(まるでW杯のようなカード)。
ドログバ対サンタクルスっていうのはかなり興味ありますねぇ。

コートジボワールはアフリカネーションズカップでも、結構な破壊力
を持ったオフェンス陣が活躍してましたし、特に要注意なのは
ドログバですが、他にもカルー、サノゴ、ディンダン、バカリ・コネ、アルナ・コネ
など快速系のFWやフィジカル系に特化したFWがおり、
破壊力抜群と言えるでしょうね。

今の日本でドログバ止めれるDFっているのかなぁ?
簡単にやられるイメージもありますが・・・(汗)

パラグアイは現在、南アフリカW杯南米予選でブラジル、アルゼンチン
を抑えての首位だそうで、この相手を選んだのも
あながち間違いではないかなと思います。

特に見たいのが、サンタクルス(ブラックバーン)でしょうか。
バイエルンでは鳴かず飛ばずでしたが、イングランドに来てから
割と活躍しているので、ローバーズの試合を見て
好きになりましたね。
後はカバニャス(クラブ・アメリカ)、オスカル・カルドーソ(ベンフィカ)、アエド・バルデス(ボルシア
・ドルトムント)など、攻撃陣の駒も揃っています。

コートジボワール、パラグアイに共通している事は攻撃陣の駒が
揃っている事でしょうか(パラグアイに関しては守備のイメージが強いですが)。
日本のDF陣にとっては試練となりそうな気がしないでもないです(汗)

岡田監督はバーレーン戦に負けて以降、「これからはオレの
やり方でやる」と仰っているようです。
心配ですが、まずはお手並み拝見といこうかなと思います。

もし、このキリンカップ2試合で内容も悪く、大敗するような
事があれば岡田監督更迭もあり得ちゃうのかなと思いますね。
そのような時には、日本にとってベストの選択をしてもらいたいものです。

まずはベストメンバーで来てもらわないと、お互いの実力差が
どの位なのかはっきりと分からない部分も
あるんで、必ずベストメンバーで来日してもらいたいと思います(^^ヾ



スポンサーサイト
別窓 | 日本代表 | コメント:7 | トラックバック:0
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。