The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
北京五輪グループリーグ組み合わせ決定~日本は厳しい組に~
2008-04-21 Mon 02:28
日本はオランダ、ナイジェリア、米国と同組=北京五輪・男子サッカー



<グループA>
コートジボワール
アルゼンチン
オーストラリア
セルビア

ここはまるでドイツW杯の再現みたいになりましたねw
オーストラリアだけオランダと入れ替わったような感じですね。
もし、OA枠でドログバが出るのだったら、
再びアルゼンチン戦でゴールできるのか期待したいですね。
アルゼンチンはリケルメ、マスチェラーノ、デミチェリスが
OA枠で出場が確定しているみたいなので、楽しみ。
アルゼンチンはオフェンスも揃っていますし。
アグエロ、メッシ、サラテとか・・・。
ここで劣っているのは実力的に見てもオーストラリアかな?
セルビアはOA枠を使うならいい選手がいるので、それ次第になりそう。
予想ではアルゼンチンの1位抜け、2位はコートジボワールになりそうな感じ。
日本のグループが一番関心がありますが、
このグループも同じくらい関心がありますね^^


<グループB>
オランダ
ナイジェリア
日本
米国

日本はどの組に入るのかなぁと思ってたら、一番厳しい組に・・・(泣)
まず、オランダについては実力的にも抜けているので
厳しい戦いが予想されそう。2005年のワールドユースでの試合が強烈すぎて(;^_^A
この試合はオランダのクインシー・オブス・アベイエに日本の選手が
引きずられながらドリブルされてしまったのが印象に残ってますね。
確かその時の選手が中村北斗だったと思いますね。
北斗は合宿メンバーに選ばれていますが、五輪代表に残れるかは
微妙な感じです。代表から離れてブランクがあるみたいですし。
そのクインシーは今ガーナ代表を選択して(アフリカネーションズカップにも出場)、
オランダ代表にはいませんが、当時の試合で活躍していたPSVのアフェラーイとリヴァプール
のライアン・バベル、マドリーのドレンテなど、OA枠を使われなくても
充分な戦力が揃っています。この戦力でロッベン、ニステル、ファン・デルファールト
やら使われると、ますます勝ち目が無くなっていきそうです・・・。
ナイジェリアについては2005年のワールドユースで準優勝したメンバー
が中心になっていると思われます。特に分かっている範囲で
チェルシーのミケル、マルセイユのタイウォ、エバートンのアニチェベ辺りが中心メンバー
だと思われますね。特にフィジカル系も凄いので(カナダのU-20W杯の時は引き分けでしたが)
この試合も厳しいかなと・・・。
アメリカはU-20W杯で活躍し、その後ベンフィカに移籍したフレディ・アドゥがおり、
彼が要注意選手だと言えそうです。
アメリカとはシドニー五輪の時にも負けてしまっており、この試合はリベンジ
の機会とも言えそうです。かなり時間経ってますが(;^_^A
希望としては、1位抜けオランダ、2位抜け日本としたいところです^^
厳しめに予想すれば、1位オランダ、2位ナイジェリア、3位日本、4位アメリカ
となる可能性が高そうですが・・・。

これで、OA枠は使わざるを得なくなった可能性が高くなったでしょう。
もっとも、反町さんは今のところはっきりと明言せず(1部情報では使うとの
情報もあるようです)、未だに選手を招集もしていない状態ですが、
このまま五輪本番直前になって招集、連携不足の状態で
臨めばアテネ五輪の二の舞となる可能性が高いので、
早めに招集してもらいたいですね。

平山については結果を残していないのに、招集されるのは
疑問な所もありますが、対戦相手がオランダとなった事で、
何か発奮してくれるものがあるかな(笑)
(平山はオランダ時代、ヘラクレスに所属しましたが、色々あって現在に至ってます)

色々心配ですが、どうせなら強い国と試合してほしい部分も
あるので、色んな意味で楽しみにしたいと思います^^
その上、結果が付いてくれば最高なんですけどね。

日本代表の日程

8月7日 アメリカ(天津)
8月10日 ナイジェリア(天津)
8月13日 オランダ(瀋陽)

まるでドイツW杯の対戦順と似ているような・・・。
(当時の対戦順はオーストラリア、クロアチア、ブラジル)
あの時は初戦を落としてしまったのが響いたので、
今回のアメリカ戦は落とせないと思います。
オランダ、ナイジェリアに勝つのは奇跡でも起こらない限り難しそうですが・・・。


<グループC>
中国
ニュージーランド
ブラジル
ベルギー

ブラジルは予選突破確定と言ってもいい位、組み合わせに
恵まれましたね。カカとロビーニョがOA枠で出るとかいう情報
があるんですが、どうなんでしょうね。
ただ、一つ気を付けてほしいのが中国のラフプレー。
これだけは充分気を付けてほしい。あとは観客のマナーも悪そうですが・・・。
東アジア選手権ではラフプレーがもろに出て、中国のマナーの悪さが露呈
してしまった感もありますが、五輪となると世界中が見てるので
中国にはフェアプレーを期待したいものです。
逆に、ラフプレーで世界中に印象の悪さを与えてしまっても知りませんけどねw
予想は一位抜けブラジル、2位抜けベルギーといったところでしょうね。


<グループD>
韓国
カメルーン
ホンジュラス
イタリア

ここは2002年の日韓W杯の時から何かと因縁の付いてしまった韓国対
イタリアの対戦ですが、ちょっと興味はなりますね~。
もっとも実力的に見ればイタリアの圧勝なんでしょうけど(^^ヾ
ビジャレアルのジュゼッペ・ロッシがこの五輪でブレイクするかもしれないと
いう感じはあります。
カメルーンはエトーさんが出てくれるのでしょうか・・・。
予想としては一位抜けイタリア、2位抜けカメルーンといったところでしょう。



色々問題になってしまってる北京五輪ですが(チベット問題とか)、大気汚染で
マラソンランナーが出ないといった件があるように、
サッカーでもOA枠で有力選手が出ないといった事態も予想されますが、
4年に1回の大会なので、せっかくなので有名な選手を見たいという思いもありますね。
まぁ、個人的には色々問題が起こってる北京五輪の開催
はどうなんだろうとも思いますが・・・。
無事に成功してくれればいいのですが。

フランス代表監督のドメネクさんがこんな事を言ったりしてます。
ドメネク監督 北京五輪開催期間はテレビの電源をオフに


五輪まであと3ヶ月位しかないので、色んな面で心配でもありますが、
楽しみにしたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 五輪代表 | コメント:2 | トラックバック:0
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。