The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
欧州CL決勝 マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー~チェルシー、ユナイテッドに敗れる~
2008-05-23 Fri 00:05
欧州CL決勝(モスクワ・ルジニキシュタディオン)

マンチェスター・ユナイテッド1-1チェルシー

【マンチェスター・ユナイテッド】
クリスティアーノ・ロナウド(前26)
【チェルシー】
ランパード(前45)

※PK戦6-5でマンチェスター・ユナイテッドが優勝

1182582787.jpg


マンチェスター・ユナイテッドのスタメン

GK ファン・デルサール
DF ブラウン(延後20→アンデルソン)、ファーディナンド、ヴィディッチ、エブラ
MF ハーグリーブス、キャリック、スコールズ(後42→ギグス)、クリスティアーノ・ロナウド
FW ルーニー(延前11→ナニ)、テベス

チェルシーのスタメン

GK チェフ
DF エッシェン、リカルド・カルバーリョ、テリー、A・コール
MF マケレレ(延後16→ベレッチ)、バラック、ランパード
FW J・コール(延前9→アネルカ)、ドログバ、マルダ(延前2→カルー)

試合内容も書きますが、この試合は本当に尾の引く負け方でショックです(涙)。
CL決勝という舞台でドログバがヴィディッチと小競り合いを起こして、
ビンタ(?)を食らわしてしまって、一発退場になってしまい
CL決勝という雰囲気をぶち壊しになってしまった印象もあって、本当に残念。
ドログバがこの試合、チェルシーのラストゲームとなる可能性も
非常に高かった為に、何だか悪い印象を持ったような感じになってしまうのは
悲しいですね(この試合の他にも数々の問題発言もありましたし)。

あとは、出来ればすっきりした感じで終わりたかったですが、両チーム
がエキサイティングしていて、乱闘寸前になった事が何回あった事か・・・。

この試合は先日にA・コールが負傷してしまったというニュースもあったですが
何事も無く(?)無事に出場していたのは良かったです。
もしA・コールが欠場していれば、ブリッジが出ていたのかもしれません。

試合序盤はユナイテッドがボールを支配していて、ポゼッションの点でも
チェルシーを圧倒的に上回っていましたが、ゴールを
奪う事まではいかない時間帯が続きます。

しかし、前半26分に右サイドにいたスコールズとのワンツーから
ブラウンが左足でクロスを上げ、これをロナウドが打点の高いヘディング、
これが決まり、ユナイテッドが先制します。
エッシェンはロナウドのマークに徹していたはずですが、
この時は完全にマークを外してしまっており、
ロナウドをフリーにさせてしまったのがいけなかったと思います。
クロスを上げた時、空中戦に強いテリーやアレックス辺りが
跳ね返してくれたらなぁと思ってしまいました。
エッシェンではロナウドと競り合うのは酷な気もしますし・・・(SBの運動量や攻撃面では
凄いですが)。

前半34分にドログバが折り返したボールをバラックが
ヘッドで狙いますが、これはファン・デルサールに阻まれてしまいます・・・。

前半が終わると思われた45分には、エッシェンのミドルシュートが出て
これがPA手前のヴィディッチに当たり、コースが変わります。
そのボールをPA内中央に走りこんだランパードのもとにこぼれ
ランパードがGKをかわす浮きだま気味のシュート
を、左足でゴールに押し込み、チェルシーが同点になります。
この際のゴールパフォーマンスが天国のパットさんに
向けたパフォーマンスで、また感動してしまいました(泣)

前半終了時点で1-1。

後半に入って、12分にバラックが強烈なミドルシュートを打ちますが
これはわずかに枠の右に外れてしまいます。

後半23分にはファーディナンドが足をつってしまい、
試合が止まります。後ほどファーディナンドは無事に
試合に復帰。交代とはなりませんでした。

後半33分、中央やや左からドログバのワンステップでの
ミドルシュートがありますが、これは右のポストに
当たってしまい、惜しくもゴールはなりませんでした><

後半42分、ユナイテッドはスコールズ→ギグスと交代。

後半が終了し、まさかの延長突入となってしまいました。
出来れば90分すっきりと終わりたかったですが、延長に入ってしまっては
見る方も大変です(笑)
幸い、この日は睡魔の格闘は少なかったですが・・・。
CL決勝という大事な試合で睡魔に負けてしまって試合を
見れなくなったとなったら後悔しそうですしw

延長に入ってすぐ、4分にはチェルシーに決定的なチャンスが。
左サイドからA・コールのクロス。これをバラックが
シュートを打たずにワンタッチで前方左に落とし、
ボールを受けたランパードが反転から左足でシュートしますが、
このボールはクロスバーに直撃してしまい、ゴールはならず・・・。

延長6分、J・コールが足をつってしまい、試合が止まります。
延前9分、チェルシーはJ・コールに代えてアネルカを投入。

10分には、ユナイテッドのエブラが突破し、マイナスのクロス
を送り、これをPA内中央に走りこんだフリーのギグス
がシュート、このボールはゴール手前で何とかテリーがヘディングでクリアします。
一先ずは失点を免れたんで、一安心しましたが・・・。

延前11分、ユナイテッドはルーニー→ナニと交代。

延長後半に入って、1分にバラックのミドルシュートがあり、
これはファーディナンドに当たってしまい、枠には飛ばず・・・。

延後7分、アネルカがヴィディッチのファールから得たFKを
ゴール正面右からドログバが蹴りますが、わずか枠の右に
外れてしまいました。

延後9分には、カルバーリョが足をつり、またもや試合が止まってしまいます。
その1分後、小競り合いが始まってしまって、ヴィディッチにビンタしてしまった
ドログバにレッドカードが提示されてしまって、退場となってしまいます。
これでドログバはチェルシーラストゲームの可能性もあったのに、
このような形で今季を終えてしまうのはかなり残念です。

このシチュエーションは舞台は違えど、ドイツW杯でマテラッツィに頭突きして
退場となり、現役引退となってしまったジダンの時と似てますね(;^_^A

ロスタイムに入っても得点は動かず、延長が全て終了し、
PKに入ってしまいました。

PK

【マ】
○(テベス)○(キャリック)×(ロナウド)○(ハーグリーブス)○(ナニ)○(アンデルソン)○(ギグス)
【チ】
○(バラック)○(ベレッチ)○(ランパード)○(A・コール)×(テリー)○(カルー)×(アネルカ)

こんな感じでPK戦合計6-5でチェルシーが負けてしまい、ユナイテッドが優勝する事となりました。

特に、ロナウドが外した事によって5番目のテリーが決めれば
良かったんですけど、無情にも雨で濡れてしまったピッチに足を
取られて、滑ってしまった結果失敗してしまったのが何とも
悔やまれますし、チェルシーを応援していた側にとっても悔しい失敗でしたね。

PKで5番目というのは、決めれば勝利(優勝)を掴める可能性も
あっただけに、プレッシャーは一般人が思ってる以上にプロの選手
のプレッシャーはでかかったんだろうなぁと思います。
外した時、まるで負けてしまったかのようにその場で落ち込むのは
どうかな?とも思います。この辺は意見は様々だと思いますが、
キャプテンが落ち込んでしまうと、他の選手達にも動揺が広がってしまいますし
(PKなら尚更)。

5番目に外したテリーに色んな方が慰めに来ましたが、
アネルカには見たところ、誰一人来なかったようです(;^_^A

またもや、昨季のリヴァプール戦に続いてテリーの涙が出てしまう事に
なりましたが、テリーがチェルシーにいるうちに悲願のビッグイヤーを獲らせてあげたいですね。
ランパードも残ってほしいですし。グラントはいなくなりそうな雰囲気プンプンですが(チェルシーの
次期監督の噂が絶えないので)、以前にフロントとして残っていたらしいのでその形でも
いいからチェルシーに残ってほしいなと思います。

バラックもレバークーゼン時代にCL決勝でレアル・マドリーの前に敗れてしまっていますし、
チェルシーでバラックにもビッグイヤーを獲らせてあげたいなと・・・。

来季の補強ですが、まずポルトからポルトガル代表のボジングワ獲得決定してますが、
ドログバなどいなくなりそうな選手、ピサーロ、アネルカ、シェバなど期待外れだった
FWの補強(決定力のあるFW)を優先すべきだと思いますね。あとは必要に
応じてDFの補強も・・・。

CLが終わり、移籍市場が活発化すると思うので、当ブログでも興味深い移籍があれば、その
移籍を記事として書きたいと思います。

チェルシーの選手、監督、スタッフの皆様、今季はお疲れ様でした。
来季も頑張ってください^^応援してますので(^-^)

CLが終わり、次はいよいよEUROがあります。
時間は掛かると思いますが、EUROモードに気持ちを切り替えないと・・・(;^_^A
CL敗戦のショックはありますが、いつまでも引きずってられないですし。

続きには動画を置きます。
欧州CL決勝 マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー~チェルシー、ユナイテッドに敗れる~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | UEFAチャンピオンズリーグ | コメント:14 | トラックバック:3
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。