The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ロシア戦に続き、ビジャがゴール!スペインが勝ち抜け~EURO2008 8日目~
2008-06-15 Sun 23:16
EURO2008

ビジャの劇的な決勝点でスペインが連勝

スウェーデン1-2スペイン【スウェーデン】
イブラヒモビッチ(前34)
【スペイン】
フェルナンド・トーレス(前15)
ビジャ(後47)

スペイン

スウェーデン

GK イサクション
DF ニルソン、メルベリ、ハンソン、ストール
MF スベンション、リュングベリ、エルマンデル(後33→セバスティアン・ラーション)、アンデション
FW イブラヒモビッチ(後0→ローゼンベリ)、ヘンリク・ラーション(後41→シェルストレーム)

スペイン

GK カシージャス
DF マルチェナ、プジョール(前24→アルビオル)、カプデピラ、セルヒオ・ラモス
MF イニエスタ(後12→サンティ・カソルラ)、チャビ(後12→セスク)、セナ、ダビド・シルバ
FW ビジャ、フェルナンド・トーレス

717067_w2_convert_20080615231255.jpg


スウェーデンはギリシャ戦で負傷したヴィルヘルムションの怪我が酷いらしく(大会絶望とも)、
代わりに本来はCFを務めるエルマンデルが右サイドのポジションに入りました。
また、アレクサンデションも負傷でストールが入るという布陣となりました。
スペインも前節でトーレスと喜んだ時に手を骨折してしまうという
怪我を負ったビジャもいますが、何事もないように試合に出ていました。
テーピングはしていたらしいですが、見えにくかったですね。

試合は前半15分、左CK。ショートコーナーからPA手前左のダビド・シルバ
がゴール前にクロスボールを送り、これをトーレスがダイビングシュート!
これがゴール左隅に決まり、スペインが先制しました。
その時の喜びようは凄かったなぁ。ビジャもトーレスと一緒に喜んでいたみたいですし
仲がいいんですね~。

24分、プジョールが謎の交代?かと思ったら負傷してしまった模様です。
そんなプジョールはアルビオルと交代してしまいましたね。

34分、スウェーデンに決定機が訪れます。
右サイド、ストールのクロスボールにイブラヒモビッチが反応し、セルヒオ・ラモス
が当たりに来ていましたが跳ね返し、右足から低いシュートを打ちます。
このボールはカシージャスの手に当たり止められそうなボールでしたが、
そのままゴールネットに入っていき、スウェーデンが同点に追いつきました。
このときのズラタンのゴールパフォーマンスはギリシャ戦と同じものでしたが、
中々個性的な感じで良いと思いますねw

717100_w2_convert_20080615231331.jpg


前半が終了し、後半を迎えますがイブラヒモビッチが膝に負傷を
抱えてるらしく後半開始とともにイブラヒモビッチに代えて、ローゼンベリを投入しました。

スペインも13分にイニエスタ→サンティ・カソルラ、チャビ→セスクとそれぞれ
交代していき、早くも交代枠を使い切ってしまいました。

この後もスペインがボールを試合する時間帯が長く、チャンスは18分のビジャ
のシュートはイサクションに阻まれ、23分にもセナの惜しいミドルシュート
があったのみでこのまま守りを固めるスウェーデン相手にドローかと思われたのですが
ロスタイムに入った後半47分、自陣深い位置からカプデピラのロングボールが前線へ。
このボールに反応したビジャはPA内に走りこみながらDFハンソンをかわして
PA内左からシュート!

するとこのシュートがゴールに決まり、ビジャが劇的な勝ち越しゴールを挙げて
このまま試合は終了、スペインがスウェーデンに2-1で勝ちました。

この試合ではギリシャ戦で途中交代させられて
不満を露わにしていたトーレスが最後まで出場し、先制点を挙げる活躍をし、
トーレスの相棒ビジャも決勝点を挙げるなどFW陣がいい働きを
してくれましたね。

これでビジャは現在4得点で得点王です。
このままの調子を維持できれば得点王も夢ではないですね。
EURO後には他クラブからのオファーが殺到しそうですが、
移籍話についても注目になりそうですね。所属しているバレンシアはUEFA杯
には出れるものの(コパ・デル・レイを制したので)、
CLには出れないので移籍する可能性は高そうな感じでしょうか。
ダビド・シルバもそうですね。

トーレスとビジャの2トップだけでも贅沢なのですが
欲を言えばボージャンとラウールを見たかったなぁ。

これでスペインはD組一位突破が決まりました。
決勝トーナメントはC組2位なので、相手は全く読めませんが
ルーマニア、イタリア、フランスのどれかになります。
個人的にはイタリアがいいかな・・・。
フランスも好きなんですが、監督さんが・・・(以下略)

スウェーデンはズラタンの怪我が心配ですね。
重傷ではないと思いますが、無理はさせられないと思います。
代役のFWは、質のいい選手ばかり揃ってるので
あまり心配はなさそうな感じですね。

スウェーデンにもグループリーグ突破してほしいです^^

続きにはギリシャ対ロシアの簡単な結果を。
ロシア戦に続き、ビジャがゴール!スペインが勝ち抜け~EURO2008 8日目~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:6 | トラックバック:1
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。