The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ドイツ、バイエルン組の活躍により、ミラクル・ターキーを止める ドイツ×トルコ~EURO2008準決勝~
2008-06-26 Thu 20:06
EURO2008

ドイツ3-2トルコ  バーゼル - ザンクト・ヤコブ・パルク

ドイツがトルコに競り勝ち決勝進出
 
【ドイツ】
シュバインシュタイガー(前26)
クローゼ(後34)
ラーム(後45)
【トルコ】
ボラル(前22)
セミフ(後41)

ドイツ

GK レーマン
DF フリードリッヒ、メルテザッカー、メッツェルダー、ラーム
MF シュバインシュタイガー、ロルフェス(後1→フリンクス)、バラック、ヒツルスペルガー、ポドルスキ
FW クローゼ(後47→ヤンゼン)

トルコ

GK リュストゥ
DF サブリ、メフメト・トバル、ギョクハン・ザン、ハカン・バルタ
MF コリン(後46→テュメル)、ハミト・アルティントップ、アウレリオ、アイハン(後36→エルディング)、
   ボラル(後39→ギョクデニス)
FW セミフ

727463_w2_convert_20080626194736.jpg


この試合から、準決勝が開始、いよいよEURO2008も大詰めになってきました。
あと3試合で終わると思うと寂しいような・・・。
準決勝初戦はここまでの試合をミラクルを起こして勝ち上がってきたトルコ
と決勝トーナメントに入ってからゴメツを外したシステムにし、好調になった
ドイツとの対戦となりました。
トルコは主力9人が出場停止や、負傷などで欠場する事になり、ニュースでは
GKをフィールドプレーヤーとして起用するかもという情報もあったくらいですしw

試合が始まって、良い立ち上がり方をしたのはトルコの方でした。
13分にコリンがダイレクトシュートでポストを叩く場面や、
セミフが滑り込みながらのシュートがあり、
ドイツにとってはヒヤッとするシーンが続いていましたね。

トルコの猛攻もあってか、先制点を取ったのはトルコ。
前半22分、右サイドからのクロスをコリンがダイレクトで合わせます。
このシュートはクロスバーに当たり、ゴール前へ。
このボールをボラルが詰めて左足で押し込むと、シュートはGKレーマンの股間を抜けてゴール。
まず、トルコが先制しました。

ドイツもすかさず反撃に。
26分、中央からのヒツルスペルガーのスルーパスを受けた
ポドルスキが左サイドを抜け出して、トルコのサブリを抜ききらずにクロスを挙げ、
これをニアサイドのシュバインシュタイガーが右足で合わせてゴール!
ドイツが同点に追いつきます。

38分、右サイド高い位置からのボラルのFK。
強烈なシュートでしたが、枠を捉えたボールは正面に入り、何とかレーマンが
パンチングでクリア。

40分にはアイハンとロルフェスが接触し、ロルフェスがこめかみから出血してしまい
試合が一時的に止まってしまう場面もありました。
ロルフェスは45分に治療を終えて無事にピッチに戻っていますが、
後半に入ってフリンクスと交代する事になってしまいました。

これで1-1のまま前半が終了し、後半を迎えます。
ドイツ、バイエルン組の活躍により、ミラクル・ターキーを止める ドイツ×トルコ~EURO2008準決勝~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:16 | トラックバック:2
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。