The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
無敵艦隊スペイン、ヒディンクロシアを下して決勝へ ~EURO2008準決勝~
2008-06-28 Sat 03:02
EURO2008

ロシア0-3スペイン ウィーン - エルンスト・ハッペル
【スペイン】
チャビ(後5)
グイサ(後28)
ダビド・シルバ(後37)

スペイン快勝、24年ぶりに決勝進出

ロシア

GK アキンフェエフ
DF バシリ・ベレズツキ、イグナシェビッチ、アニュコフ
MF サエンコ(後12→シチョフ)、セマク、ジリャノフ、セムショフ(後11→ビリャレトディノフ)
FW アルシャビン、パブリュチェンコ

スペイン

GK カシージャス
DF マルチェナ、プジョール、カプデピラ、セルヒオ・ラモス
MF イニエスタ、チャビ(後24→シャビ・アロンソ)、セナ、ダビド・シルバ
FW フェルナンド・トーレス(後24→グイサ)、ビジャ(前35→セスク)

727961_w2_convert_20080628030409.jpg


遅くなりましたが、昨日行われたEURO2008のスペインとロシア戦を。
ヒディンクマジックにより、快進撃が続いていたロシアですが
先日とうとうベスト8の壁を打ち破ったスペインとの対戦となり
ロシアがスペインにグループリーグ同様、大敗する事になってしまいましたね。
ヒディンク監督は、国際大会ではベスト4止まりっていう印象があるんですよね。
韓国代表時代もそうでしたし。もちろんいい監督ですし、手腕も凄いものがありますが(;^_^A

ロシアはトルビンスキーと、キャノン砲を備える(?)コロディンが累積警告の為
出場できませんでしたが、グループリーグとの大きな違いはロシア快進撃の
立役者、アルシャビンがいる事ですね。コロディンの代わりは
ベレズツキ兄弟の一人、バシリ・ベレズツキが出場しました。

試合は6分にトーレス、10分にビジャのミドルシュートなどでスペインが
攻めに出ている時間帯が続いていましたが、ロシアのGKアキンフェエフ
が果敢に止めたりとロシアも守ってきます。
ロシアもカウンターからチャンスを作ったシーンもあり、ヒヤッと
する場面もありました。
前半16分にもパブリュチェンコが強烈なFKを放つシーンがありますが、
これはバーの上を越えてしまうといった惜しいシーンもありました。

そして、28分にビジャがFKを蹴りますが、これはGKがキャッチ。
その後にビジャに異変が・・・。

727939_w2_convert_20080628030439.jpg


どうやら、足を負傷してしまったらしく、ピッチにしゃがみこんでしまいました。
33分、ビジャに代えてアラゴネス監督はセスクを投入してきました。
FWを一人減らして中盤の選手を増やすという采配は当初、疑問でしたが
後々この采配が当たる事になってしまいます(;^_^A

この後はスペインは4-5-1に変えたシステムにしますが、
慎重になったロシア相手に得点を挙げる事は出来ず、前半が終了し、
後半を迎えます。
無敵艦隊スペイン、ヒディンクロシアを下して決勝へ ~EURO2008準決勝~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:10 | トラックバック:2
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。