The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
フェリポンチェルシー、好発進! ~プレミアリーグ開幕 チェルシー×ポーツマス~
2008-08-18 Mon 20:35
チェルシーが最高の開幕スタート、マンUはドロー発進

チェルシー4-0ポーツマス
【チェルシー】
J・コール(前12)
アネルカ(前26)
ランパード(前46[PK])
デコ(後44)

チェルシー

GK チェフ
DF A・コール、リカルド・カルバーリョ、ボジングワ(後38→パウロ・フェレイラ)、テリー
MF ランパード、ミケル、バラック(前38→マルダ)、
   J・コール(後33→ショーン・ライト=フィリップス)、デコ
FW アネルカ

ポーツマス

GK ジェームズ
DF カブール、フレイダルション、ディスタン、キャンベル
MF ジョンソン、ディアッラ(後23→エムブエンバ)、ディオプ、クラニツァール(後28→トーマス)
FW クラウチ、デフォー

昨季2位だったチェルシーの相手は、FA杯を獲ったポーツマスが相手という事で
開幕から思わぬ強敵と当たる事になりましたが、その心配は杞憂に終わって
フェリポン・チェルシーが開幕から最高のスタートを切ってくれました^^
この試合、ドログバは怪我らしく出れないだろうなと思ってたんですけど
エッシェンまでもが怪我の模様で、中盤はランパード、ミケル、バラック
の組み合わせとなりました。注目の新加入のデコはJ・コールと並び、
サイド気味に起用されたようです。この起用法は意外でしたが、これならランパードを
始めとした中盤の選手と共存できそうですね。
ボジングワもこの前まで怪我していたのですが無事出場を果たしています。
ポーツマス、ポジションを失ってリヴァプールから新加入した
ロボットダンスでも有名な(笑)、クラウチさんとデフォーとの強力な凸凹2トップになりました。

前半、立ち上がりからランパード、デコ、バラックといった選手が流れるようなパス回しを
見せてチェルシーが優位に立つ展開となり、早くも決定機が訪れました。

1324748384_convert_20080818195445.jpg

12分、ピッチ中央付近でアネルカが落としたボールをバラックがダイレクトで
ループ気味のパスをJ・コールに送り、これに反応したJ・コールが
ゴール左隅にシュートし、これがゴールに入ってチェルシーが早くも
1点目を取る事が出来ました!チェルシーにとって記念すべき開幕ゴール
1号はJ・コールとなりましたね。リヴァプール移籍の噂もありましたが、
これで無くなったと見てもいいでしょうねw
レイルウェイズカップにはあまり出場機会がありませんでしたが、
スコラーリの構想内に入っているみたいですし。
そもそもガセだと信じてるのでw
優位に立ったチェルシーはこの後も、ボールを支配する展開が続きます。

26分、右サイドのボジングワのクロスをファーサイドのデコがゴール前に
折り返し、DFに当たったりしましたが、最後はアネルカがヘッドでボールを
押し込んでゴール!チェルシーが2点目を奪い、2-0になりました。

37分、バラックがどうやら怪我しているみたいで、泣く泣く負傷交代に。
バラックはマルダと交代して、4-1-4-1だったシステムが昨季と同じような
システム(4-3-3)に変更しました。J・コールとマルダがウイングに上がったようです。
バラックは開幕弾をアシストするなど、上出来のスタートだっただけに
この負傷は悔やまれますね。バラックの怪我の程度が気になる所です・・・。
軽い怪我であればいいのですが。

2209006212_convert_20080818195610.jpg

47分、右サイドからのJ・コールのクロスをディスタンがハンドしてしまい
PKの判定が与えられます。蹴るのはランパード。
ゴール右辺りにきっちりと決めて、追加点を取りました!
これでチェルシーは3-0に。
ランパードにとっては祝・契約延長ゴール!みたいなものでしょうか(^-^)
5年契約をした後でのこのゴールは嬉しい所ですね!
出来れば流れからのゴールも良かったんですが(;^_^A

これでロスタイムは終わり、3-0とチェルシーがリードした状態で
後半を迎えます。
フェリポンチェルシー、好発進! ~プレミアリーグ開幕 チェルシー×ポーツマス~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | プレミアリーグ | コメント:16 | トラックバック:1
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。