The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チェルシー、ベレッチのスーパーミドルなどでミドルスブラに圧勝!~ミドルスブラ×チェルシー プレミアリーグのその他試合結果も~
2008-10-20 Mon 19:52
チェルシーがゴールラッシュで首位キープ 逆転勝利のリバプールが並走

ミドルスブラ0-5チェルシー
【チェルシー】
カルー(前14、後53)
ベレッチ(後51)
ランパード(後63)
マルダ(後67)


ミドルスブラ

GK ターンブル
DF A・テイラー、リゴット、ウィーター、グラウンズ(後55→J・ジョンソン)
MF オニール、アリアディエール、シャウキー(後65→ディガール)、アダム・ジョンソン
   (後66→アフォンソ・アウベス)
FW ミド、ダウニング

チェルシー

GK クディチーニ
DF ボジングワ、ブリッジ(後66→パウロ・フェレイラ)、テリー、アレックス
MF ランパード(後73→デコ)、ミケル、ベレッチ
FW マルダ、カルー、アネルカ(後79→シンクレア)

少しの間プレミアリーグが小休止だった時に行われた
ミッドウィークや週末にあった代表戦で懸念していた怪我人ですが
またもやチェルシーに怪我人が続出してしまっていたという情報もあり
ミドルスブラ戦は無事レギュラークラス選手が出場できるか
どうかの心配もありましたが、怪我人の中でチェフ、ボジングワ
、テリー、A・コール、バラックが負傷していたという情報がありましたが
その中ではテリーや、ボジングワのみのDF陣が出場となりました。

代表戦はテレビではやらないので、詳しくは分かりませんが
A・コールがミスをしてしまった為、ブーイングを受けてしまった
という事もあり、メンタル面が心配ですね。チームメイトは
A・コールを擁護する発言をしていますし、サポーターにも
酷い野次は飛ばさず温かく見守る事も必要なんではないかと思いますね。
かなり先日の代表戦の話になってしまって申し訳ないですが(;^_^A

ミドルスブラですが、トゥンジャイがどうやら怪我のようで出場しなかったので
個人的には見たかったのですが(EURO2008でトルコ代表のGKを務めてましたしw)
ちょっと残念でしたね。同じくアフォンソ・アウベスもいなかったので
拍子抜けした面はありましたね。昨シーズン、チェルシー戦ではかなり脅威的でしたし。


9分、ランパードのFKがあり、ランパードはゴール前に送るも
アレックスがヘディングしますが、精度が悪くゴールキックに。

14分、先制点のチャンスがやってきました!
パスを受け、ドリブル突破してきたブリッジが中にクロスボール。
クロスボールはミドルスブラの選手がクリアミスし、
それを拾ったベレッチがカルーにパス。カルーは混戦の中から
シュートし、これがゴールになりました!

83336041_convert_20081020193256.jpg

19分、パス交換から最後はカルーに渡り、カルーはシュートするも
GKがキャッチ。

23分、左サイドから右サイドに走りながら移ったマルダが
ドリブルからランパードにパスするが、ランパードのシュートは
GKに防がれる。

26分、マルダが中盤からのロングパスに反応し、抜け出すが
オフサイドに。

30分、ミドルスブラのCKからのカウンターでパスをつなぎながらドリブル、
最後はランパードがマルダにパスして、マルダはシュートするもミスに。

37分、ランパードのCK。ミドルスブラの選手がクリアするが、こぼれ球を
マルダがシュートするも、ゴール上に大きくふかしてしまいました。

43分、ランパードのCKから最後はマルダがシュートするも
ターンブルに弾かれてしまいました。

カルーのゴールで1-0とリードし、後半を迎えます。
チェルシー、ベレッチのスーパーミドルなどでミドルスブラに圧勝!~ミドルスブラ×チェルシー プレミアリーグのその他試合結果も~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | プレミアリーグ | コメント:16 | トラックバック:3
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。