The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チェルシー、格下バーンリーに敗戦・・・。 カーリングカップ チェルシー×バーンリー、国際親善試合の日本代表×シリア代表
2008-11-14 Fri 19:12
リヴァプール、チェルシーが敗退

この試合で得点を奪ったドログバ

この試合はテレビ放送が無かったので
あいにく見られませんでしたが、チェルシーはカーリングカップ
4回戦でバーンリーにまさかのPK戦負けを喫してしまったようです><
カップ戦では昨季FA杯でバーンリーにかなり似た名前のバーンズリー
に負けてしまってますし、カップ戦とは相性が悪いのかなって思ってしまいます・・・。
その上、負けたのはPK戦という事でまたか・・・という感じですね。
UCLでもマンチェスター・ユナイテッド相手にPKで負けてしまってますし
今夏に行われたばかりの、レイルウェイズカップでもPK戦で
負けてるので、どうにかしてPK戦になると負けやすいという
感じを何とかしてほしいと思います・・・。

いいきっかけがあれば、PK戦でも勝てるようになるとは
思いますが、PK戦もかなり運に左右されますからね。
厳しいものですね。

この試合にはさらなるバッドニュースが・・・。

ドログバのコイン投げを調査へ=イングランド・サッカー

詳しい事は分からないのですが、ドログバはどうやらやってしまったようです(汗)
元々とはいえ、コインをピッチに投げ入れた観客にも非があるように思うのですが
どうなんでしょうね。投げ入れた観客にも処分を下すべきだと思うのですが。
それを投げ返してしまったドログバもいけないですね。
プロとしてあるまじき行為ですし、恥ずかしいですが
ここは堪えて、やらないでほしかったです。

格下バーンリーに負けてしまった訳ですが、
あっさりと快勝してくれると思っただけに、衝撃は大きいですね。
来年にならないとテレビ放送もないので、それまで
勝ち残ってくれる事を期待していたのですが、残念としか言いようがないですね(涙)。

その他の結果としては復調気味のトッテナムがリバプールに勝ったそうです。
ベニテス監督はターンオーバーとして、選手を入れ替えたのが
敗因と語っていますが、トッテナムがリバプールに二度も勝つのは
意外ながら凄いですね~。改めてレドナップ監督の凄さを感じました。

カーリングカップ4回戦結果

アーセナル 3-0 ウィガン

マンチェスターU 1-0 QPR

ストーク・シティ 2-0 ロザラム

ワトフォード 1-0 スウォンジー

ダービー 2-1 リーズ

トッテナム・ホットスパー 4-2 リバプール

バーンリー 1-1(PK:5-4) チェルシー

ブラックバーン 2-1 サンダーランド


続きには日本代表の対シリア戦を。
チェルシー、格下バーンリーに敗戦・・・。 カーリングカップ チェルシー×バーンリー、国際親善試合の日本代表×シリア代表の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 欧州サッカー | コメント:14 | トラックバック:3
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。