The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チェルシー、アネルカの活躍などでWBAに快勝!~ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン×チェルシー その他プレミアリーグ結果も~
2008-11-17 Mon 20:03
チェルシーが勝ち首位を堅持、アーセナルは今季4敗目

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン0-3チェルシー
【チェルシー】
ボジングワ(前33)
アネルカ(前37、46)


チェルシー

GK クディチーニ
DF イバノビッチ、ボジングワ、ブリッジ、テリー(後85→パウロ・フェレイラ)
MF ランパード、ミケル、デコ、カルー(後67→バラック)
FW アネルカ(後74→ドログバ)、マルダ

WBA

GK カーソン
DF ロビンソン、ザウフェルローン、メイテ(後68→ドンク)、オルソン
MF コレン、グリーニング、ミラー、モリソン(後58→ティシェイラ)、ボルハ・バレロ
FW ベドナル(後45→キム・ドゥヒョン)

この試合は、ドログバはカーリングカップの件の処分が下っていない為
ベンチ入りしました。処分がどうなるか分からないのですが
チェルシーファンとしては軽くしてほしいですけど、
本人にとってもきちんと反省してもらいたいものですね。

続出している怪我人ですが、チェフがまた新たに怪我したようで
クディチーニがゴールマウスを任される事になりました。
チェフのセービング能力は高いので信頼できるGKでもありますし
早くピッチに戻ってきてほしいですね。

詳細は分からないのですが、ディ・サントも怪我してしまった模様です。
カーリングカップでもベレッチが怪我してしまいました。
これ以上の怪我人はホント勘弁してほしいです・・・。
ベレッチのお得意のミドルシュートも見たいですし^^

対戦するWBAですが、過去に日本代表の稲本(現フランクフルト)も
在籍していた事のあるクラブですし、日本人にとっても少々
馴染みのあるクラブかな?と思いますね(稲本はWBA時代にカーディフに
レンタルで行ったと記憶してますね)。
今は韓国代表のキム・ドゥヒョンが在籍していて、この試合にも出場しました。


前半12分、ランパードのCK。ボールは相手選手にクリアされてしまい
チャンスにはつながらず・・・。

16分、PA手前からランパードがカルーにパス。
カルーはシュートするも大きく外れてしまいました。

18分、アネルカが巧みなドリブルでシュートしようとするが、
DFにブロックされる。そのすぐ後に、マルダがシュートしますが
大きく外れてしまいました。

21分、マルダからの浮き球のパスを受けたランパードが
PA内に進入し、シュートするも防がれてしまう・・・。

28分、マルダのCKは相手選手にクリアされ、次に
ランパードのCKへ。ランパードが蹴ったCKはチャンスには繋がらず・・・。

32分、ドリブルしてきたマルダが左足で強烈なシュート!
しかし、GKの正面になってしまいセーブされてしまいました。

33分、パスを受けたボジングワがDFをほんろうしながら
左足でシュート!カーブがかかったこのミドルシュートは
ゴール右上に向かっていき、これがゴールになりました!
このボジングワのシュートはまさにスーパーゴールと言った感じで
素晴らしかったです(^-^)
0-1になりました。

ゴールを決めて喜ぶボジングワ

37分、マルダからヘディングパスを受けたアネルカが
ドリブルでPA内に進入。GKをループシュートでかわして
これがゴールに吸い込まれていき、ゴールになりました。
0-2に。

ループシュートを打つアネルカ

46分、デコからカルーにパス。パスを受けたカルーはドリブルしながら
アネルカにアウトでのパス。それを受けたアネルカは
PA内左の位置でシュートし、ゴールになりました。
これで0-3に。

アネルカとデコ

チェルシーが前半のうちに3点リードした状態で
後半を迎えます。
チェルシー、アネルカの活躍などでWBAに快勝!~ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン×チェルシー その他プレミアリーグ結果も~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | プレミアリーグ | コメント:18 | トラックバック:2
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。