The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チェルシー、アウェーでデコの活躍などでボルトンに快勝!~ボルトン×チェルシー その他プレミアリーグ結果も~
2008-12-08 Mon 21:38
リバプール、チェルシーなどが快勝 上位陣に変動なし

ボルトン0-2チェルシー
【チェルシー】
アネルカ(前8)
デコ(前20)

チェルシー

GK チェフ
DF A・コール、ボジングワ(後88→イバノビッチ)、テリー、アレックス
MF ランパード、ミケル、バラック、デコ、カルー(後83→パウロ・フェレイラ)
FW アネルカ

ボルトン

GK ヤースケライネン
DF サミュエル(後80→スモラレク)、ケーヒル、ステインション、A・オブライエン
MF ノーラン、ムアンバ(後46→R・ガードナー)、テイラー、デイビス、マッキャン
FW エルマンデル

この試合は前節、ロイ・キーン監督が率いていたサンダーランドに
4-1と圧勝したボルトンが相手の試合となり、ここまで好調を
維持していたチームとのアウェー戦で少々心配もありましたが
(その前のアーセナル戦ではかなり調子悪かったですし)、
プレミアのアウェー戦では調子がいいらしく、ボルトン戦でも
快勝してくれました^^

ボルトンはサンダーランドで2得点したスウェーデン代表のエルマンデルもおり、
また交代で出てきましたがポーランド代表のスモラレクなど
攻撃陣には何気に少しだけですがタレントが揃ってますね(笑)。
少し前ならディウフもいたんですけどね。

また、ボルトン戦ではマルダに遂に出番が訪れませんでした。
怪我のようですが、ここまでミスがかなり多かったですからね・・・。
調子がすこぶる良かった試合も少しあったので、
早く復調してほしいものです(どちらかというと調子の悪い試合が多いですがw)。


ヘディングシュートが決まるアネルカ

8分、左サイドのにいたデコがボジングワにサイドチェンジでのセンタリング。
パスを受けたボジングワはクロスを送り、そこへアネルカがどんぴしゃで
ヘディングシュート!これがゴールになり、0-1に。

16分、チェフのパスミスを拾ったノーランがシュートしますが
何とかチェフがキャッチ。

17分、A・コールにファウルしたデイビスにイエローカード。

デコのバイシクルシュートが決まる

20分、デコがドリブルしてきた流れから、一度はカルーがシュートし
そのシュートはGKヤースケライネンに止められますが、最後は
バラックのヘディングでの落としをデコが拾ってバイシクルシュート!
これが決まってゴールになり、0-2に。

24分、ランパードのFK。相手GKが弾いたところをアネルカが
シュートするが、ゴール左に外れる・・・。

31分、デコがパスしたところをアネルカが抜け出しますが
オフサイドの判定に。

38分、右サイド寄りの位置でボールを持ったステインションが
そのままシュートを打つが、チェフがキャッチ。

この時間帯以降はボルトンが猛攻撃をしかけてきますが
チェルシーは何とか凌いでくれ、前半を0-2とリードした状態で終え
後半を迎えます。

チェルシー、アウェーでデコの活躍などでボルトンに快勝!~ボルトン×チェルシー その他プレミアリーグ結果も~の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | プレミアリーグ | コメント:16 | トラックバック:2
2008年のバロンドールはクリスティアーノ・ロナウドに!
2008-12-03 Wed 19:12
C・ロナウド、ポルトガル人選手3人目のバロンドール受賞

バロンドールを受賞したC・ロナウド

2008年度バロンドール受賞者にマンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表
クリスティアーノ・ロナウドが選出されました。
今季は怪我で出遅れた事やEURO2008での低調なパフォーマンスを考えれば
受賞者としては物足りないかなと思ってた部分もありましたが
昨シーズンの成績が大きく考慮されたと思いますし
昨季は42得点も獲っていたので、受賞は妥当でしょうし、特に異論はないですね(^^ヾ
出来れば、EURO2008でインパクトのある活躍を残しえてほしかったですけどね。

バロンドールを受賞したら、翌年のパフォーマンスが落ちやすい
という事が有名みたいですが、C・ロナウドはどうなるか気になりますね。
2007年にバロンドールを受賞したカカはバロンドールを受賞した時よりも
今はパフォーマンスが落ちてしまってますし・・・。
C・ロナウドにはこれを吹き飛ばせるほどの活躍を期待してます。
個人的にはプレミアやUCLよりポルトガル代表の方で頑張っていただきたいですね。
来年は2010年W杯予選が大詰めになりますし・・・。

ウィキペディアから抜粋。
バロンドールとFIFAワールドカップの奇妙な関係性として「W杯開催の前年度にバロンドール受賞者を輩出した国は優勝できない」というものがある。

有名なあまりよくないジンクスがありますが、今年はW杯開催前年ではないのでC・ロナウドがバロンドールに選ばれたポルトガル代表は大丈夫でしょう(苦笑)。

来年のバロンドール受賞者ですが、まだ先のことになりますが
イブラヒモビッチやメッシ、フェルナンド・トーレス、ビジャ辺りが
受賞有力候補になってきそうな感じがします。個人的な予想ですが(笑)。
来年もC・ロナウドが受賞できるかといわれれば、難しいでしょうね。
今季は怪我で出遅れていますし、42得点を叩き出した昨季の再現は
困難だと思いますしね。

続きに、全候補者の結果を載せます。
2008年のバロンドールはクリスティアーノ・ロナウドに!の続きを読む
別窓 | 欧州サッカー | コメント:12 | トラックバック:1
チェルシー、ロンドンダービーでアーセナルに逆転負け・・・~チェルシー×アーセナル 他試合結果なども~
2008-12-02 Tue 01:41
アーセナル、ファン・ペルシの2発でチェルシーを下す

チェルシー1-2アーセナル
【チェルシー】
オウンゴール(前29)
【アーセナル】
ファン・ペルシー(後58、62)


チェルシー

GK チェフ
DF イバノビッチ、A・コール、ボジングワ、テリー
MF ランパード、ミケル(後69→マルダ)、バラック、デコ(後80→ストッフ)
FW カルー、アネルカ

アーセナル

GK アルムニア
DF サーニャ、ギャラス、ジュルー、クリシー
MF セスク、ナスリ、デニウソン、ソング
FW ファン・ペルシー、アデバイヨール(後82→ベントナー)


11月最後の試合として、プレミアリーグでは2大ダービーマッチがありました^^
まずマンチェスターダービー(マンチェスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッド)
が行われ、次の試合にロンドンダービー(チェルシー対アーセナル)
があり、立て続けに2つのダービーマッチが見れたので
個人的には満足していますが、チェルシーの結果はかなり
残念な結果になってしまって、残念ですね・・・。
マンチェスターダービーについても後の方に書きます。

ビッグマッチに強かったドログバですが、出場停止がまだ
解けていないのでこの日はスタンドからの観戦となりました。
テレビに映ったのですが、音楽を聞きながら観戦していたみたいですね(^^ヾ
アーセナル戦は中盤が大きく変わり、センターハーフを務めれる事の出来る選手が
多かったですね。J・コールがボルドー戦で負傷離脱してしまったのも
あると思いますが、マルダも控えからのスタートで両ウイングが揃って出ませんでした。
J・コールの代役にはカルーを起用してきて、アネルカとFWを組みましたね。


競り合うカルー

前半6分、右サイドからデコがクロスを送ったところをカルーがヘディングシュート
を打ちますが、アルムニアがパンチングでクリア。

10分、セスクのCKからカウンター。カルーのドリブルをクリアした
相手選手のクリアミスからアネルカがシュートするも相手に当たって
CKへ。このセスクのCKはクリアしました。

13分、ドリブルしてきたセスクが強烈なミドルシュートを打ちますが、
ボールはチェフがセーブしました。

17分、右サイドでボールを持ったボジングワがナスリとクリシー
をするりと抜きさり、シュートを打ちますがクロスバーを
超えてしまいました。

23分、ボジングワのクロスから、PA右に走りこむランパード
がヘディングシュートを打ちますが、これはアルムニアがキャッチ。

25分、ランパードのFK。助走をつけてボールを蹴りますが
壁に当たってしまいました。

27分、カルーがギャラスに倒されてしまい得たFK。
バラックが直接ゴールを狙いますが壁に当たってしまいました。

29分、右サイドのボジングワがゴール前にクロスボールを送り
このセンタリングをクリアしようとしたジュルーがクリアミスとなってしまい
ボールはゴールネットへ。ラッキーな形でチェルシーが先制しました^^
1-0に。

オウンゴールして落胆するジュルー

34分、PA内で浮いたボールをファン・ペルシーが
シュートしますが、これはチェフがセーブしてくれました。

35分、PA内に突進してきたカルーがアルムニアと
接触してしまいプレーが一時中断。
この後は両者ともにプレーを継続しました。

47分、ランパードのパスを受けたアネルカがボジングワにパスし
ボジングワはクロスを上げ、アネルカはヘディングシュート。
しかしこれはアルムニアがキャッチ。

チェルシーがジュルーのオウンゴールで先制し
1-0で後半を迎えます。
チェルシー、ロンドンダービーでアーセナルに逆転負け・・・~チェルシー×アーセナル 他試合結果なども~の続きを読む
別窓 | プレミアリーグ | コメント:16 | トラックバック:3
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。