The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チェルシー、ホームでキーノ・サンダーランドに圧勝!~チェルシー×サンダーランド その他プレミアリーグ結果も。~
2008-11-02 Sun 22:18
チェルシー、大勝で首位復帰=バルサは7連勝-欧州サッカー

チェルシー5-0サンダーランド
【チェルシー】
アレックス(前26)
アネルカ(前29、45、後52)
ランパード(後50)

チェルシー

GK チェフ
DF A・コール(前37→ブリッジ)、ボジングワ、テリー、アレックス
MF ランパード、ミケル、デコ
FW J・コール、(後62→ドログバ)、マルダ、アネルカ(後74→ミネイロ)

サンダーランド

GK フロップ
DF マッカートニー、ノスワージー、シムポンダ、A・ファーディナンド
MF タイニオ、ホワイトヘッド、マルブランク(後45→ヘンダーソン)、K・リチャードソン
FW ジョーンズ(後58→シセ)、マーティン・ワグホーン(後45→ディウフ)

前節のハル・シティ戦は見るのが遅くなってしまった為
(リアルタイムでは見れませんでした)、更新が出来ませんでしたorz
一応、見た感想としては(簡単に)、今季昇格チームのハル・シティが相手ながら
相手チームは前節まで3位と健闘しているチームなので、その上アウェーという事で
苦戦が予想されましたが、格下相手に難なく勝つ事が出来たので
良かったと思います(^-^)
印象に残っているのは、ハル・シティでは注目していたジオバンニですが
FKがかなり精度が高かったですね。見た限り、2度、直接ゴールを狙う機会があったのですが
どれもしっかりと枠に飛んでいったので、チェフも対応に苦労してたんじゃないかなと思いましたね。
危なかった面もありましたし。この日は、マルダに決定機が訪れますが
何度も外すという見事な外しっぷりには、ガッカリしましたw

決定機を何度も外しましたが、自らゴールを決めた時もあって
その時のゴールパフォーマンスがまた面白かったですw
靴磨きパフォーマンスみたいな感じでしたが、マルダは
ゴールを決めると面白い事をやらかしてくれそうな感じもあって楽しめますねw

この試合では、カルバーリョとJ・コールが負傷交代になってしまい
またもや怪我人が出る事となってしまいました><
特にカルバーリは復帰したばっかりなのに、一ヶ月の離脱となりそうです(涙)。
これ以上怪我人が出ると、ますます苦しくなってしまいますね。
とにかく、ハル・シティ戦は勝ててよかったですが・・・。


サンダーランド戦ですが、カルバーリョはもちろん欠場となってしまい
同じく負傷交代となってしまったJ・コールですが無事に出場を果たしています。
何よりドログバがこの試合からようやく復帰となりました^^
今度は怪我しないでくれと願うばかりですね。
この試合ですが、またもや怪我人が出る事となってしまいました・・・。
もはや野戦病院化していますが、いつになったらベストメンバー
で戦えるのかが心配です。

前置きが長くなりましたが、試合の方を書きたいと思います。


3分、デコからJ・コールにパスが渡り、J・コールからパスを受けた
マルダがシュートするもゴール左に外れる。

6分、FK。ランパードのちょん出しパスを受けたアレックスが豪快にシュートを
打つも、相手選手に跳ね返されました。

12分、デコからのパスを受けたアネルカが倒されてFKに。
このFKはランパードが蹴りますがボールは跳ね返された所を
ミケルがシュートし、大きく外れてしまいました。

16分、ボールを持ったデコがPA付近からミドルシュートを打ちますが
これは惜しくもクロスバーに当たってしまいました。

21分、J・コールからのスルーパスに反応したアネルカが抜け出し
チャンスになりますが、GKがキャッチ。

アレックスとアネルカ

26分、ランパードのパスを受けたJ・コールがPA右からのシュート!
これは一旦GKが弾きますが、アレックスが詰めて、ごっつぁんゴールという形になって
先制!1-0になりました。

29分、PA内に進入したランパードが中にパス。
そこにアレックスがスライディングで詰めますが、さらにアネルカが同じような
スライディングに似た形で現れ、シュート!これがゴールに!
2-0に。このゴールの形は珍しかったので、面白かったです(笑)

34分辺りから、A・コールが足を痛めだし、足を引きずる姿が
目立つようになってしまいました><
ブリッジがアップを始めたのもこの時間帯ですね。

36分、A・コール→ブリッジ。
足を痛めてしまったA・コールはブリッジとの交代になってしまいました。

マルダとアネルカの両フランス代表コンビ

45分、J・コールが倒れこみながらランパードにパス。
パスを受けたランパードはダイレクトで左サイドのマルダにパス。
マルダはPA中央にいたフリーのアネルカにパス。
その決定機にアネルカは詰めてゴール!
これで3-0になりました。

前半が終了し、3-0とチェルシーがリードした状態で
後半を迎えます。

45分、マルブランク→ヘンダーソン、マーティン・ワグホーン→ディウフ。

50分、後方からのロングパスを受けたJ・コールが
ドリブルでPA内に進入。ランパードに向けてふわりとしたクロスを
上げ、ランパードはこれをヘディングシュート!
これが決まり、4-0に。もう勝負ありみたいな点差になってきました(笑)

ランパード

52分、テリーがマルダにロングパス。パスを受けたマルダは
PA内中央にパスし、それに反応したアネルカがシュート!
このボールはGKが一旦止めましたが、ボールはゴールネットの方へ
向かっていき、ゴールになりました^^
これで5-0に。

アネルカ

58分、ジョーンズ→シセ。

59分、パスに反応し、走りこんだボジングワがクロス。
このクロスボールはDFがクリアするが、マルダがヘディング。
これはクロスバーに当たってしまいました。

61分、J・コールがミドルシュートを打ちますが
GKがキャッチ。

62分、J・コール→ドログバ。

73分、右サイドを突破し、フリーになっていたボジングワが
シュートを打つが、ゴール左に大きく逸れてしまいました。

74分、アネルカ→ミネイロ。

75分、クロスからチェルシーの選手が立て続けに連続ヘッドで繋ぎ
最後はマルダがヘディングシュートを打ちますが、外してしまいました。

82分、左サイドのブリッジのクロスボール(シュート?)は
ゴールに向かっていきますが、GKがキャッチ。

この後はチェルシーがパスを回す展開が続き、
サンダーランドにもこれといった決定機を与えず
試合が終了。

5-0という結果でホームのチェルシーが勝ちました^^


リバプールにスタンフォードブリッジ無敗記録を破られた次の
ホームという事で、いかに立て直すことが出来るかが
注目されてましたが、格下サンダーランドに圧勝してくれたのは
良かったですし、嬉しかったですね。
これでまたホーム無敗記録を作り続ければいいなって思います(笑)
破られた86試合無敗記録を作るのは並大抵の事ではないので
記録更新は難しいかと思いますが(;^_^A
でも、がんばってほしいなと思いますね。

この試合から、ドログバが復帰してくれたのは
好材料ですし、今後に向けて得点パターンが増えてきたりする事が出来れば
いいなと思いますね。PA内に向かってガツガツ行くシーンもあったので
(得点には結びつきませんでしたが、可能性が感じられるプレーでした)
チェルシーにはドログバのような貪欲さがもっと必要ですね。
ああいうシーンをもっと見せてほしいですね。
懸念しているのは、また怪我してしまわないかという事ですね。
前回は復帰したばかりの時期に、また怪我して離脱してしまったので・・・。
今後はそのような事がないようにしてほしいものです。

サンダーランドは序盤戦では台風の目みたいになってましたが
この日の不甲斐なさには拍子抜けしてしまいました(笑)
選手にも覇気が感じられなかったですし。
ディウフ、シセ、リチャードソン、マルブランクなど攻撃陣には
いいタレントも揃っているんで、警戒してましたけど(;^_^A
この試合、サンダーランドの枠内シュートは0だったのに対し
チェルシーは11でしたし・・・。

ミネイロがこの試合からようやくチェルシーデビューとなりました。
スコラーリ監督から入念に指示を受けていた場面がありましたが、
まだ一試合でどんな選手か判断するのは難しいですが
まずまずの出来だったと思いますね。
エッシェンが復帰したら、どういう風に使われるのか
分からないですけど(汗)

チェルシー対サンダーランド 動画

現在の得点ランキング(7位まで)

1 ニコラ・アネルカ チェルシー フランス 8
1 アムル・ザキ ウィーガン・アスレティック エジプト 8
3 ガブリエル・アグボンラー アストン・ヴィラ イングランド 6
3 クリスティアーノ・ロナウド マンチェスター・ユナイテッド ポルトガル 6
3 ロビーニョ マンチェスター・シティ ブラジル 6
3 ジャーメイン・デフォー ポーツマス イングランド 6
7 ロビン・ファン・ペルシー アーセナル オランダ 5
7 エマニュエル・アデバヨル アーセナル トーゴ 5
7 ジョン・カリュー アストン・ヴィラ ノルウェー 5
7 フランク・ランパード チェルシー イングランド 5
7 フェルナンド・トレス リヴァプール スペイン 5
7 ダレン・ベント トテナム・ホットスパー イングランド 5
7 リカルド・フラー ストーク・シティ ジャマイカ 5
7 ジオヴァンニ ハル・シティ ブラジル 5


7位以下は15位からなので、それ以外の順位は割愛させていただきます。
この順位からも分かるとおり、チェルシーのアネルカさんが
現在で暫定得点王に立ってます(^-^)
何だかんだいって不調の時期もありましたが
こうやって結果を残せるのは凄いなと・・・。
格下相手に得点する事が多いですけど、ビッグマッチでも
得点を奪えるようになってほしいですね。
ウィガンのザキも得点王に立ってます。
来季はチェルシーに来ないかな~?
来てくれたら期待しちゃいますけどね(笑)

プレミアリーグ他試合結果

マンチェスター・ユナイテッド4-3ハル・シティー
≪得点者≫
マンU:ロナウド3、44、キャリック29、ヴィディッチ57
ハル:クザン23、メンディ68、ジオバンニ82

ストーク・シティー2-1アーセナル
≪得点者≫
ストーク:フラー11、オロフィンジャナ73
アーセナル:クリシー89

トッテナム2-1リバプール
≪得点者≫
トッテナム:オウンゴール69、パブリュチェンコ89
リバプール:カイト3

エバートン1-0フルハム
≪得点者≫
エバートン:サハ87

ミドルスブラ1-1ウェストハム
≪得点者≫
ミドルスブラ:ミド83
ウェストハム:マリンズ21

ポーツマス1-2ウィガン
≪得点者≫
ポーツマス:クラニツァール82
ウィガン:ザキ44=PK、ヘスキー89

ウェスト・ブロムウィッチ2-2ブラックバーン
≪得点者≫
WBA:ベドナル55、ミラー62
ブラックバーン:マッカーシー11=PK、アントリューズ89


この中ではトッテナムがリバプールに勝ったのが
凄いなと思いましたね~。最下位で降格のピンチもあっただけに
監督がファンデ・ラモスからハリー・レドナップに代わっただけで
こんなにも良くなるのか・・・って思いました(;^_^A
元々、選手の質は高いので、波に乗ってくれば
ビッグ4にも割って入れる存在になるかもしれませんね。
少し前の話になりますが
ベントリーのノースロンドンダービーでのドライブシュートは
見事でした。思わず唸ってしまうほどのゴールでしたね~。
スポンサーサイト
別窓 | プレミアリーグ | コメント:14 | トラックバック:2
<<チェルシー、決勝の舞台オリンピコでローマに完敗・・・。~UEFAチャンピオンズリーグ ローマ×チェルシー その他試合結果も。~ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | チェルシー、リバプールに敗れてしまい、無敵要塞スタンフォードブリッジが遂に陥落・・・。~チェルシー×リバプール その他プレミアリーグの試合結果も。~>>
この記事のコメント
エッシェンが復帰したら、恐らくミネイロの出番はなくなるでしょうね。もっとも、もう一人ぐらい守備的MFはいてもいいとは思いますけど。

しかし、あっさり勝ってしまいましたね。
2008-11-02 Sun 23:08 | URL | shimada #-[ 内容変更]
こんばんわ!
リバプール戦後のホームという事で、どうなるか心配してましたが、これほど楽勝だと気が抜けますね。
無敗記録更新に向けてはいい一歩になりましたけど。

ザキは来シーズン色々と声がかかりそうですね。
チェルシーに欲しいストライカーですね。個人的にハル・シティのクザンも結構お気に入りです。
2008-11-03 Mon 00:07 | URL | たふた #-[ 内容変更]
アネルカはザキが1点取ったので得点ランク2位にになってしまいましたが、結果はしっかりと出しているので、あとはビッグマッチでの得点ですね。ミッドウィークのローマ戦でのごっつぁんなどではないゴールに期待です。

エジプトはザキに加えてミドもいますし、W杯にもし出場したら注目してみようと思います。

スパーズは選手のメンツだけならビッグ4にも劣らない(アーセナルより上な気がします)ので、チェルシー以外の上位チームから勝ち点をどんどん奪っていって欲しいですね。笑
2008-11-03 Mon 01:14 | URL | ぽてと #-[ 内容変更]
おはようございます。

フェリポンはMFより後ろでしっかり守って
FW(ポルトガルの場合はCロナウド)の個人技を活かすような
戦術を基本的に好みます。
守備は組織的、攻撃は個人のセンスみたいな感じです。
分かりやすいのが2002年ブラジルの3Rでしょうか

その為、自然とFWの得点機会が増えるので
この結果(アネルカの現時点1位)は妥当とも言えるでしょうね。

個人のセンスを活かす方向の監督なので
センスあるタレント揃いのチェルシーに合ってると思います。
現時点でこのスコア出せるんだから怪我人戻ったら
どんだけになるんでしょうね(^^ゞ
面白い試合するためには下位チームとの対戦でハンデあげる必要ありそうですね。
2008-11-03 Mon 07:59 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更]
この試合は完璧でしたね

ドログバが復帰してくれたのは本当に大きい
彼は誰かと違ってビックゲームでも活躍してくれますからねw
2008-11-03 Mon 23:04 | URL | ヴィンセント #-[ 内容変更]
ホーム戦、良いリスタートを切れたのではないでしょうか?
トッテナムが復活しつつありますね!?
出遅れ感は否めませんが、ビッグ4にどれだけ影響を与えるか・・・気になるところです。
2008-11-03 Mon 23:36 | URL | あやっくす #4JQqF26g[ 内容変更]
>shimadaさん

コメントありがとうございます。
エッシェンの復帰はまだ時間が掛かりそうですが
それまでミネイロにも出来るだけアピールしてもらいたいですね。
個人的には復帰したらエッシェンの方をを重宝したい気持ちですけどね。
それにしても、あっさりと勝ってしまいましたね(苦笑)。
2008-11-04 Tue 01:49 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>たふたさん

コメントありがとうございます。
リバプール戦後のホームだという事で、少々心配してましたがその心配が
杞憂になるくらい楽勝してしまいましたね(笑)時間は掛かりますが、
記録更新、是非してほしいです!

ザキはウィガンに長く留まっていないと思うので、
色んな所から声が掛かってきそうですね。
来季はビッグクラブで見たいです。是非チェルシーで(笑)
ハル・シティのクザンもいいですよね。カボン代表という事で珍しい国籍の選手ですが、
プレミアに合ってますね。
2008-11-04 Tue 01:50 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]

>ぽてとさん

コメントありがとうございます。
アネルカはザキが1点獲ったので、単独トップにはなりませんでしたが
結果は何気にしっかりと出していますね。
決定機を外したりと波がありますが、格上相手でも結果を残してほしいものですね。

エジプトはザキ、ミド、ジダン、アブトレイカと攻撃陣にタレントが揃っているので、
W杯に出たら意外と躍進しそうですね!

スパーズはメンツ的に今まで結果を残せなかったのが不思議ですが、
チェルシー以外の上位チームからどんどん勝ち点を奪ってほしいですね(笑)
2008-11-04 Tue 01:51 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>HALさん

コメントありがとうございます。

なるほどですね。確かにフェリポンはMFより後ろで守って
FWの個人技を生かすようなタイプが好きみたいですね。
今のチェルシーのサッカーは守備陣よりも中盤でのパス回しなど、
ポゼッションサッカーが中心となっているので
そういうサッカーが得意なのもあるかもしれませんね。

FWは特にマルダやアネルカは決定機を外す事が多いのですが、
時々良くなったように活躍する事があるので
ちょっと悩みものですね(苦笑)。
波が激しいのですが、好調を維持してほしいんですけどね~。
ただ、アネルカはビッグマッチになると活躍できない傾向にあるので、
改善してほしいものです(;^_^A

怪我人が続出している今でもこのスコアが出せているのは、
凄いですがそれは格下相手が多いので、欲を言えばビッグマッチでも
このように点を取ってほしいですね。
今季のチェルシーは中々ビッグマッチでは勝ちきれていないですしね・・・。
2008-11-04 Tue 01:53 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>ヴィンセントさん

コメントありがとうございます。
仰るとおり、この試合は完璧でしたね~。

ドログバが復帰してくれたのは大きいですが、
またちょっと前のCLの対バルサ戦と、リバプール戦みたいなゴールを見せてほしいですね!
ドログバは誰かと違ってビッグマッチでも活躍してくれますが、
その選手もビッグマッチで活躍できるようになってほしいものですw
2008-11-04 Tue 01:54 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>あやっくすさん

コメントありがとうございます。
ホーム戦は確かに良いリスタートを切れましたね~。
トッテナムはレドナップに代わって復調しつつありますね。
降格圏を抜け出すのも時間の問題そうですね。

確かに、大きく出遅れてしまいましたがビッグ4にどれだけ
影響を与えるのかが気になりますね。
2008-11-04 Tue 01:56 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
ロビーニョ6点も取ってるんですね。。今となっては過去ですが、マルダのところがロビーニョだったら・・・チェルシーの点はもっと凄いことになってるかもしれませんね(笑)

アネルカは重要なゴールが少なくてインパクトは薄いですが、結果を残しているだけ大したものですね。
2008-11-04 Tue 23:21 | URL | hirosixx #-[ 内容変更]
>hirosixxさん

コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい、すみませんm(_ _)m

ロビーニョは意外とすんなりプレミアに溶け込めているので
出来ればチェルシーに来てほしかったですね(苦笑)。
確かに、マルダのところにロビーニョがいてくれればって思ってしまいました(笑)。

アネルカはビッグマッチでの得点が少なくてインパクトも
少ないのですが、結果を残している辺りはさすがですね。
2008-11-06 Thu 18:58 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
チェルシー アネルカのハットトリックの活躍で首位に浮上 …
2008-11-02 Sun 23:13 アマデウスの錯乱?
チェルシー(H)GK1チェフDF3As.コール(→18ブリッジ@36分)、17ボシングワ、26テリー、33アレックスMF8ランパード、12ミケル、20デコFW10J.コール(→11ドログバ@63分)、15マルダ、39アネルカ(→27ミネイロ@75分)その他ベンチ入り40イラーリオ、2イバノビッチ、21カル... …
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。