The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
リーグ1 ルマン×リヨン
2008-02-17 Sun 04:26
この試合は来週にあるマンチェスター・ユナイテッド戦を
考えての事か、ベンゼマはベンチスタートでした。
あまりリーグ1を観戦しない自分としては、
現在、リーグ1得点王のベンゼマは初めから見たかったです。
個人的に、1番注目していたのは松井ですね。

前回のカップ戦の時、リヨン戦でもミドルシュートで
ゴールを挙げてそれが決勝ゴールとなり、勝ったので今回
も注目してみました。同じ日本人として^^

前半11分、松井がドリブルしながらデ・メロにクロスを上げ、
デ・メロがヘディングするもクペに惜しくもキャッチされてしまう。
その他にも松井が裏に抜けるも、オフサイドとなって
シュートまで持っていけないシーンや、フェイントを掛けて
シュートするシーンもあったのですが、得点には結びつきませんでした。

後半25分、ルマンに得点シーンが訪れます。
松井が起点となり、カマラに
パスを渡した後、クロスを上げ、イエブダがヘディングで落とし、
デ・メロゴールし、ルマンに待望の先制点を
もたらします。

この後、リヨンはそれ以前に投入していたベンゼマを始め、同時にジュニーニョとボドメールを
変えて、トゥララン、カデル・ケイタを投入しますが、
流れは変わらず、ルマンがデ・メロの挙げた1点を守り抜き、
またもやリヨンから金星を挙げる事になりました。
松井はリーグアン連覇中のリヨンを相手に2度も
活躍したので、同じ日本人として誇れる選手ですね^^

この試合を見て思った事。
セリエAのジェノアに移籍の噂があった松井ですが、ジェノアよりは
ルマンの方が上手い選手が揃ってるので、ルマンに留まるか、
噂のあるリーグ1のビッグクラブや他リーグの強豪クラブに移籍してほしいです。

もう一つ、ルマンの試合は中々見ないのですが、この試合をみて面白そうだなと思った選手を。
コートジボワール代表のゲルヴィーニョです。試合中、何度もドリブルでチャンスを
作っていたのですが、とにかく、ドリブルが上手いので将来、いい選手に
なるだろうなと。ロナウジーニョもそうですが、この選手も
ボールを持つと何かしてくれるのではないかというワクワクした感じがありますね。
期待したいと思います。

ルマン1-0リヨン
得点者トゥーリオ・デ・メロ(後半25分)
スポンサーサイト
別窓 | リーグ1 | コメント:0 | トラックバック:0
<<東アジア選手権2008第1戦 日本×北朝鮮 | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | 初投稿!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。