The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
東アジア選手権2008第1戦 日本×北朝鮮
2008-02-18 Mon 20:09
中国の重慶で東アジア選手権が開幕し、日本代表は
初戦で北朝鮮と試合しました。

日本、初戦は北朝鮮と分ける=東アジア選手権が開幕

日本先発メンバー
GK 川島
DF 内田(→駒野) 中澤 水本 加地
MF 鈴木 山岸(→安田) 遠藤 羽生
FW 播戸(→前田) 田代

前回のアジアカップ2004の時にもここ中国で
やったんですが、本当にマナーが悪くてあまりいい気持ちでなかった
事を今でもよく覚えてますね。

残念ながら、この試合でも国歌斉唱の時にブーイングが起きるなど
マナーの悪い行為もあったようです・・・。
北朝鮮とは前回の東アジア選手権の時にも対戦しており、
その時は1-0で負けましたが、今回はリベンジしたい所です。

前半5分、川崎に所属するチョンテセに日本が先制点を
いきなり決められてしまう。
格下相手に先制点を取られてしまうと後は、相手
は守りに徹する事でカウンターを狙う事が多いので、
先に先制点を与えてはダメでしょうよ・・・。

日本はその後も中々点を決められず、後半を迎える事となりました。
遠藤のミドルシュートもあったんですが、
惜しくもバーの上というシーンもありました。

選手交代で、播戸から前田、山岸から安田と岡田監督は
同時に2枚の交代カードを切りますが、この采配がピタリ的中します^^

後半24分に安田がフェイントを
掛けたドリブルで突破し、クロスを挙げますが、
一旦GKにパンチングされるも、そのボールを
前田がヘディングで押し込む事ができ、何とか同点に持ち込む事ができました^^

この後は両チームともチャンスを作ったりしますが、得点は生まれず、
1-1で終了となりました。

何とか引き分けに持ち込む事は出来ましたが、
出来れば勝ってほしかったなぁ・・・。
怪我人が続出していますが、それが言い訳にはならないような気もします。
これが最終予選でなくて良かったと思ってますね。
北朝鮮を始め、中国、韓国とともに最終予選で
当たる可能性が高いので。(中国は豪州、カタール、イラクと同居したグループなので
勝ち抜くのは難しいとは思いますが)

次は20日の中国戦ですが、まず最低限としてマナーの悪い行為
が無いようにしてもらいたいです。

日本代表としては、初戦が内容的にも駄目だったので
いい内容を求めつつ、勝ってもらいたいですね^^

※前田が怪我して帰国、代替召集は行われない模様です。
またFWが一人減ってしまったorz

日本1-1北朝鮮
【日本】前田遼一(後半24分) 
【北朝鮮】チョン・テセ(前半5分)

スポンサーサイト
別窓 | 日本代表 | コメント:0 | トラックバック:0
<<20日のCL決勝トーナメント1stレグの試合 | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | リーグ1 ルマン×リヨン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。