The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
スタンフォード・ブリッジとアンフィールドの魔物は健在~8日の欧州CL準々決勝2ndレグの結果
2008-04-09 Wed 23:01
リバプール 4-2 アーセナル
【リバプール】
ヒーピア(前30)、フェルナンド・トーレス(後24)、ジェラード(後40[PK])、バベル(後47)
【アーセナル】
ディアビ(前13)、アデバイヨール(後39)
※トータルスコア5-3→リバプールが準決勝に進出

リバプールのスタメン

GK レイナ
DF ヒーピア、アウレリオ、キャラガー、シュクルテル
MF ジェラード、シャビ・アロンソ、カイト、マスチェラーノ
FW フェルナンド・トーレス(後42→リーセ)、クラウチ(後33→バベル)

アーセナルのスタメン

GK アルムニア
DF トゥーレ、センデロス、ギャラス、クリシ
MF ディアビ(後27→ファン・ペルシー)、セスク、フレブ、フラミニ(前42→G・シウバ)、
   エブエ(後27→ウォルコット)
FW アデバイヨール

魔の3連戦最終決戦(?)となったこの試合ですが、死闘と言ってもいい位の激戦の
末、リバプールが勝ち抜けとなりました。

試合は13分に、フレブのパスからディアビがシュートし、ニアサイド
、枠の右に決まってアーセナルが先制します。

30分、リバプールがジェラードのCKからヒーピアが
ヘディングシュート、これが決まり、同点に。

この後、フラミニが負傷交代してしまい、G・シウバと交代。
リバプールはフラミニを失ったアーセナル相手に落ち着きを
取り戻し、このまま前半を終えます。

後半24分に、PA手前中央いたクラウチのヘッド
での落としから、これをフェルナンド・トーレスがボールを受け
、反転から右足で強烈なシュート、これが
枠の右上に行き、ゴール、リバプールが勝ち越しに成功します。
この時点でトータルスコア3-2。


アーセナルヴェンゲル監督が、後半27分にウォルコットとファン・ペルシー
投入しますが、この采配が大当たり。

後半39分ウォルコットが自陣(ゴールエリア付近)からボールを
持ち、そこからドリブルで独走!
PA付近までリバプールの選手達を次々とかわして、
グラウンダーのクロスを挙げこれをアデバイヨールが
右足で合わせて、これが枠の右に決まって
アーセナルが同点に。

このシーンがこの試合で衝撃を
受けた所といったとこでしょうか。
ウォルコットは将来性豊かですなぁ。
アーセナルに練習参加していた日本の某選手が
ウォルコットの事を何だかきつく言っていた事が過去にありましたが(汗)
今ではウォルコットの方が凄いと思いますよw

この時点でアウェーゴールの差で勝ち越し、トータルスコア3-3に。

33分に投入されたバベルがPA内でトゥーレに倒されて
これがPKに。
これをジェラードが決めてまたもやリバプールが勝ち越し、トータルスコア4-3に。

ロスタイムにもバベルがドリブルでPA内に侵入し、
右足でシュート、リバプールにダメ押しのゴールが生まれます。
この時点でトータルスコア5-3になり、試合は終了しました。

これでリバプールが準決勝に進出となりました。

勝ち抜けしたリバプールはチェルシーとの対戦に。
CLではよく当たりますな(皮肉)。
もう見飽きたなんて言ってられないのでしょうけど、
好ゲームを期待したいところです。

これでファイナルはプレミア勢同士での
対戦の可能性が高まってきました。
シャルケと対戦するバルサ次第でしょうけど。
個人的に準決勝はマンU対バルサと予想といきたい所です。  

チェルシー 2-0 フェネルバフチェ
【チェルシー】
バラック(前4)、ランパード(後42)
トータルスコア3-2→チェルシーが準決勝進出

29236_hp.jpg



チェルシーのスタメン

GK クディチーニ(前26→イラリオ)
DF エッシェン、テリー、リカルド・カルバーリョ、A・コール
MF バラック、マケレレ、ランパード
FW J・コール(後40→マルダ)、ドログバ、カルー(後13→ベレッチ)

フェネルバフチェのスタメン

GK ヴォルカン
DF ギョクハン、ルガーノ、エドゥ・ドラセナ、ヴェデルソン(後44→アリ)
MF アウレリオ、マルドナード(後15→ケズマン)、デイビッヂ、アレックス、コリン
FW セミフ(後30→ボラル)

ジーコの神通力もここまでと言ったところでしょうね。
チェルシーはグラントの采配が心配でもありましたが、
無事、ホームのスタンフォード・ブリッジでの
無敗記録を継続中のチェルシーがフェネルバフチェ
を下す事ができました^^

この試合ではクディチーニが負傷してしまったのに続き、
チェフも先日の練習でベン・ハイムと接触プレーを
起こしてしまった為、またもや離脱してしまいました。ソースはこちら

ここにはベン・ハイムの名前はありませんが、別のサイトによると
書いてありましたので、チェフと接触したのは
ベン・ハイムの模様です(携帯サイト)。

ベンさん、最近見かけないなと思ったらこんな
事でチェフを怪我させてしまうとはw
勘弁してほしいものです。

これでクディチーニが離脱してしまった為、試合に出れるGK
はイラリオになってしまった模様です。
それにしてもチェルシーはよくGKが離脱してしまうね・・・。

控えの層が割かし厚いから、まだいい方なんでしょうけど。

試合は前半4分にランパードのFKから
バラックがヘディングシュートでのゴールで先制。

8分にはカルーの突破からJ・コールが
シュートを打ちますが、これはポスト直撃となってしまい
、決まらず。

後半にはフェネルに決定的なチャンスが訪れますが、イラリオ
の好セーブもあり、得点は与えませんでした。

そして、チェルシーがカウンターから好機を
作り出すようになり、迎えた後半42分には
エッシェンの突破からセンタリングを送り、これを
ランパードが押し込んで追加点を獲得!

これでトータルスコア3-2になり、チェルシーがフェネルに
勝ち、準決勝進出となりました。
相手は先程も書いたとおり、リバプール。

イングランド対決となりますが、頑張ってリバプールに
CLでの敗戦のリベンジを達成してほしい所です^^
なお、エッシェンが累積警告により、リバプール1戦目
は出場する事が出来ません。
ここは痛いですが、SB起用でしたらベレッチかパウロ・フェレイラ
に頑張ってもらいたいですね。エッシェンは元々CHですが。

ジーコさんにはよくここまで
勝ち上がれたという事だけでも凄いと思います。
もしあのまま勢いでリバプールやら、マンU、バルサ
辺りに本当に勝ってしまって、ビッグイヤー獲得
となってしまったら、ちょっと戸惑ってたかもw
日本代表時代の事をよく知ってるだけに・・・。
フェネルにCWC出場となってしまうのもちょっと
困りものというのもありますが・・・。
どうせならCWCにはビッグクラブに出てほしいですからね。

続きには動画を置きます。

チェルシー対フェネルバフチェ



スポンサーサイト
別窓 | UEFAチャンピオンズリーグ | コメント:2 | トラックバック:0
<<マンチェスター・ユナイテッド×アーセナルなど~12日と13日の欧州各国リーグの試合~ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | リバプール対アーセナル ハイライト動画>>
この記事のコメント
はじめまして!コメントありがとうございました☆

フェネルバフチェ戦は1st,2nd共にあまり良い内容ではなかったですけど、セミファイナル進出ですね^^
GKはイラーリオだけなので心配ですけど、リヴァプールには今回こそ勝って決勝まで行って欲しいです!

それと相互リンクのお誘いありがとうございます。
リンクさせていただきます!
リンクの下には●●ファンっと記載させてもらってるんですけどチェルシーファンって事でいいでしょうか?
何も載せない等、ご希望があれば言って下さいネ!
2008-04-11 Fri 01:32 | URL | yunapure #iWrJujdE[ 内容変更]
>yunapureさん

こちらこそ初めまして^^

コメントありがとうございます。
GKが次々と負傷してしまってる現状は痛々しいですね(泣)。

イラーリオだけになってしまいましたが、
準決勝では是非リヴァプールにリベンジしてほしいですね!
ファイナルに進出できればなぁ・・。
モウリーニョ時代は中々CLではリヴァプールに勝てませんでしたし。

相互リンクの件、ありがとうございました!
チェルシーファンって事でいいですよ。
これからもよろしくお願いします^^
2008-04-12 Sat 01:17 | URL | ソラ #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。