The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
北京五輪グループリーグ組み合わせ決定~日本は厳しい組に~
2008-04-21 Mon 02:28
日本はオランダ、ナイジェリア、米国と同組=北京五輪・男子サッカー



<グループA>
コートジボワール
アルゼンチン
オーストラリア
セルビア

ここはまるでドイツW杯の再現みたいになりましたねw
オーストラリアだけオランダと入れ替わったような感じですね。
もし、OA枠でドログバが出るのだったら、
再びアルゼンチン戦でゴールできるのか期待したいですね。
アルゼンチンはリケルメ、マスチェラーノ、デミチェリスが
OA枠で出場が確定しているみたいなので、楽しみ。
アルゼンチンはオフェンスも揃っていますし。
アグエロ、メッシ、サラテとか・・・。
ここで劣っているのは実力的に見てもオーストラリアかな?
セルビアはOA枠を使うならいい選手がいるので、それ次第になりそう。
予想ではアルゼンチンの1位抜け、2位はコートジボワールになりそうな感じ。
日本のグループが一番関心がありますが、
このグループも同じくらい関心がありますね^^


<グループB>
オランダ
ナイジェリア
日本
米国

日本はどの組に入るのかなぁと思ってたら、一番厳しい組に・・・(泣)
まず、オランダについては実力的にも抜けているので
厳しい戦いが予想されそう。2005年のワールドユースでの試合が強烈すぎて(;^_^A
この試合はオランダのクインシー・オブス・アベイエに日本の選手が
引きずられながらドリブルされてしまったのが印象に残ってますね。
確かその時の選手が中村北斗だったと思いますね。
北斗は合宿メンバーに選ばれていますが、五輪代表に残れるかは
微妙な感じです。代表から離れてブランクがあるみたいですし。
そのクインシーは今ガーナ代表を選択して(アフリカネーションズカップにも出場)、
オランダ代表にはいませんが、当時の試合で活躍していたPSVのアフェラーイとリヴァプール
のライアン・バベル、マドリーのドレンテなど、OA枠を使われなくても
充分な戦力が揃っています。この戦力でロッベン、ニステル、ファン・デルファールト
やら使われると、ますます勝ち目が無くなっていきそうです・・・。
ナイジェリアについては2005年のワールドユースで準優勝したメンバー
が中心になっていると思われます。特に分かっている範囲で
チェルシーのミケル、マルセイユのタイウォ、エバートンのアニチェベ辺りが中心メンバー
だと思われますね。特にフィジカル系も凄いので(カナダのU-20W杯の時は引き分けでしたが)
この試合も厳しいかなと・・・。
アメリカはU-20W杯で活躍し、その後ベンフィカに移籍したフレディ・アドゥがおり、
彼が要注意選手だと言えそうです。
アメリカとはシドニー五輪の時にも負けてしまっており、この試合はリベンジ
の機会とも言えそうです。かなり時間経ってますが(;^_^A
希望としては、1位抜けオランダ、2位抜け日本としたいところです^^
厳しめに予想すれば、1位オランダ、2位ナイジェリア、3位日本、4位アメリカ
となる可能性が高そうですが・・・。

これで、OA枠は使わざるを得なくなった可能性が高くなったでしょう。
もっとも、反町さんは今のところはっきりと明言せず(1部情報では使うとの
情報もあるようです)、未だに選手を招集もしていない状態ですが、
このまま五輪本番直前になって招集、連携不足の状態で
臨めばアテネ五輪の二の舞となる可能性が高いので、
早めに招集してもらいたいですね。

平山については結果を残していないのに、招集されるのは
疑問な所もありますが、対戦相手がオランダとなった事で、
何か発奮してくれるものがあるかな(笑)
(平山はオランダ時代、ヘラクレスに所属しましたが、色々あって現在に至ってます)

色々心配ですが、どうせなら強い国と試合してほしい部分も
あるので、色んな意味で楽しみにしたいと思います^^
その上、結果が付いてくれば最高なんですけどね。

日本代表の日程

8月7日 アメリカ(天津)
8月10日 ナイジェリア(天津)
8月13日 オランダ(瀋陽)

まるでドイツW杯の対戦順と似ているような・・・。
(当時の対戦順はオーストラリア、クロアチア、ブラジル)
あの時は初戦を落としてしまったのが響いたので、
今回のアメリカ戦は落とせないと思います。
オランダ、ナイジェリアに勝つのは奇跡でも起こらない限り難しそうですが・・・。


<グループC>
中国
ニュージーランド
ブラジル
ベルギー

ブラジルは予選突破確定と言ってもいい位、組み合わせに
恵まれましたね。カカとロビーニョがOA枠で出るとかいう情報
があるんですが、どうなんでしょうね。
ただ、一つ気を付けてほしいのが中国のラフプレー。
これだけは充分気を付けてほしい。あとは観客のマナーも悪そうですが・・・。
東アジア選手権ではラフプレーがもろに出て、中国のマナーの悪さが露呈
してしまった感もありますが、五輪となると世界中が見てるので
中国にはフェアプレーを期待したいものです。
逆に、ラフプレーで世界中に印象の悪さを与えてしまっても知りませんけどねw
予想は一位抜けブラジル、2位抜けベルギーといったところでしょうね。


<グループD>
韓国
カメルーン
ホンジュラス
イタリア

ここは2002年の日韓W杯の時から何かと因縁の付いてしまった韓国対
イタリアの対戦ですが、ちょっと興味はなりますね~。
もっとも実力的に見ればイタリアの圧勝なんでしょうけど(^^ヾ
ビジャレアルのジュゼッペ・ロッシがこの五輪でブレイクするかもしれないと
いう感じはあります。
カメルーンはエトーさんが出てくれるのでしょうか・・・。
予想としては一位抜けイタリア、2位抜けカメルーンといったところでしょう。



色々問題になってしまってる北京五輪ですが(チベット問題とか)、大気汚染で
マラソンランナーが出ないといった件があるように、
サッカーでもOA枠で有力選手が出ないといった事態も予想されますが、
4年に1回の大会なので、せっかくなので有名な選手を見たいという思いもありますね。
まぁ、個人的には色々問題が起こってる北京五輪の開催
はどうなんだろうとも思いますが・・・。
無事に成功してくれればいいのですが。

フランス代表監督のドメネクさんがこんな事を言ったりしてます。
ドメネク監督 北京五輪開催期間はテレビの電源をオフに


五輪まであと3ヶ月位しかないので、色んな面で心配でもありますが、
楽しみにしたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 五輪代表 | コメント:2 | トラックバック:0
<<チェルシー×エバートンなどプレミアリーグの結果や19日と20日の欧州各国リーグの結果やニュース。 | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | 日本代表合宿メンバー発表、俊輔が対レンジャーズとのダービーで初ゴール>>
この記事のコメント
こんにちは

あちらでのコメありがとうございます。

今朝の新聞で反町ジャパンの「司令塔争い激化」なんて記事がありました。
大竹が入って司令塔争いが激しくなったのは確かなんでしょうけど
それ以前に、反町ジャパンのチームって司令塔を中心とした作りだったのか
今ひとつ印象に残ってないです。
それだけ反町ジャパンのチームカラー(形)が見えてないことなんですけど
この状態だとOA枠で誰を呼ぶべきかってことも見えてこないですよね。
(それ以前にOA枠使うことが決定してないんですよね)

「チームの弱いところを補強するOA」の場合と
「チームの中心としてのOA」の場合で誰を呼んだほうがいいかは
代わってくるのですが、自分にはどちらの場合でも誰がいいのかぴんときません。
メディア各紙がOA枠が誰がいいなんて記事を載せてないことからも
そうなんだろうなぁと思います。

もう1つ今朝の新聞見るまで気づかなかったのですが
A代表と全然違うとこで合宿やってるんですね。
せっかく同じ期間に合宿やるのだから、Jビレッジとかで一緒に合宿して
(練習は別個でもいいですけど)最後にA代表と練習試合でもすれば
いい強化(かつ選手の見極め。。。A代表相手に張り合えなければしょうがないですしね)
になったと思うのですが、それをしなかったのはちょっと残念ですね。
A代表も学生との試合よりも、そっちのほうが密度濃くやれたと思うのですけど

北京まで時間が限られてるのに、この状態ではアテネの二の舞になりそうな
予感がしちゃいます。
トゥーロン国際で、どれだけ形作れるかが課題でしょうね。

一方A代表の方も、不参加者が出てきてちょっと気になります。
クラブとの連絡がうまくとれてないのか?
(少なくとも啓太は体調不良のニュースは出てたのに)
それとも岡田監督自体が不人気なのか?
(特に中沢がきてないのが気になります)
事情のほどはよく知りませんが、こちらも不安を露呈してますね。

そういえば「接近・展開・連続」ってキャッチコピーはどこいったんだろうか(謎)
それと岡田監督の選考したときの理由が、オシムサッカー(これまでの日本代表)の継続や
選手、クラブ間とのコミュニケーションが良好にできるといったことだったはずなのに
(川○さんが言ったわけではありませんが)それらもどこいったんでしょうね(謎)

でわでわ~
2008-04-23 Wed 12:25 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更]
>HALさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

司令塔争い激化というのは、スポーツ新聞でしょうか・・・。
見る時もありますが、あまり見ないことが多いので(一応、普通の新聞を取ってるもので)、詳しい事は良く分かりませんが、大竹がいる前から柏木がいましたが、はっきりとした司令塔タイプの選手かどうかは別として(運動量の多いパサータイプだという感じ)、僕もあまり司令塔中心のチーム作りをしていたかどうかというと、首を傾げたくなってしまいます。
どちらかというと、本田圭、水野を中心としたサイドアタック的なチーム作りだったように感じますね。

OA枠は現時点ではっきりと使うと明言していないので、使うとしても直前の合宿とかで呼ぶんじゃないかな?と思ってしまいますね。
それでは小野とか曽ヶ端とか呼んだアテネ五輪の二の舞になってしまう感じもありますね。あの時は連係不足でしたし・・・。
ここらへんははっきりと早めに決めたほうがいいんじゃないかと思います。
参考のデータとして、北京五輪出場国の中ではセルビア・モンテネグロがアテネ五輪の際、ただ一国だけOA枠を使わなかったという結果、グループリーグ全敗で予選敗退という結果に終わってるという
データもあるらしいです。

データが全てという訳ではないんだけど、
今回は強豪国ばかりとの対戦となってしまったので、やはりOA枠は必要かなと思います。
そのOA枠の存続も問題になっているようで、川○さんが反対票を投じたなんて情報もあるみたいです(汗)

A代表は、不参加続出が気になりますよね・・・。中澤の怪我に関しては全治1週間程度の怪我だったという情報もありますし、それなら別メニュー調整でも大丈夫なんじゃないかなと思ってます・・・。
あと、合宿ではミーティングもやったみたいなんですが、不参加の選手はミーティングにも参加しなかったようです。以前(多分オシムの時)は欧州クラブの選手もミーティングだけは参加していたように記憶にはありますが・・・。
どうも、岡田監督が選手から信頼されてないような感じも見受けられますね。

「接近・展開・連続」のテーマもどこにいったんだろうと思いますね(謎)
確か、ラグビーの監督のキャッチコピーをそのままサッカーにも結びつけようとしてた感じなんですが、試合見た限りでは接近すら感じないのは気のせいでしょうか・・・。
一般的に分かりやすいキャッチコピーにしてくれれば、いいんですけどね(^^ヾ
2008-04-24 Thu 01:45 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。