The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ゼニト対バイエルン、フィオレンティーナ対レンジャーズ~UEFA杯準決勝2ndレグとニュース~
2008-05-03 Sat 15:09
ゼニト圧勝、バイエルン屈辱の敗戦=UEFA杯

687953_biglandscape_convert_20080503024635.jpg


CLの翌日にやったUEFA杯ですが、バイエルン対ゼニトの試合を生中継で見ようと思ったものの、
試合開始時間を3時45分キックオフだと勘違いしてしまうという
ヘマをやらかしてしまいまして、結局見れなかったんですorz
実際は2時間近く前に試合が始まっていたようです。

3時45分辺りに起きて、さすがにバイエルン戦は終わっていたもので、
他の試合を見ようとしたら、スコアを見て驚愕しました。

ゼニト4-0バイエルン

2試合合計5-1でゼニトが決勝へ進出。
【ゼニト】
ポグレブニアク(前4・後28)、ズリアノフ(前39)、ファイズリン(後9)

バイエルンがまさかの大敗!?
何をやってるんだかと思ってしまいましたよ(汗)
1stレグはアウェーゴールを奪われたものの1-1で終えたバイエルンでしたが
2ndレグはロシアのホームという事で、厳しい戦いになってくると予想しながらも
何とかやってくれるでしょう、と思ってたのですがやはりサッカーは
何が起こるか分かりませんね・・・。
試合内容は試合開始時間を間違えてしまうというミスをしてしまった為、
割愛しますが、バイエルンの先発メンバーは以下の通り。

GK カーン
DF ヤンゼン、デミチェリス、ルッシオ、ラーム
MF リベリー、ファン・ボメル、ゼ・ロベルト、シュバインシュタイガー
FW トニ、クローゼ

このメンバーを見ると、いかにヒッツフェルト監督が本気だったか
分かるかと思いますが、各国代表級の選手がずらりと並んでるんですよね・・・。
とてもゼニトに4点も取られるようなメンバーじゃないかとも思ってるのですが・・・。
別にゼニトを格下扱いしてるわけではなく、急速に力を付けてきているチーム
だという風には感じてます。
この中で知っているのはドイツW杯にも出場したウクライナ代表の
ティモシチュクだけなんですよね。

決勝はバイエルン対フィオレンティーナというのが理想的だったんですが、
現実はそうも上手くいかなかったみたいで。
トニが古巣と試合するというのも夢に終わりました。

これでカーンの欧州での試合は、残念ながら幕を閉じる事になってしまいました
(現役引退を発表しているので)。
ヒッツフェルト監督も退任するという事で、来季からは前ドイツ代表監督の
クリンスマンが率いる事になります。
他にも退団が噂されてる選手も何名かいますね(サニョール、ラーム辺り)。
来季はCLの舞台に戻る事が確実なバイエルンですが、
久々にCLで見たくなってきました。

バイエルン戦の代わりに見たフィオレンティーナ対レンジャーズを
見たのですが、得点の入る匂いのしなかった試合だったように感じます・・・。
挙句の果てにはレンジャーズのグザンがリベラーニに頭突き
をして退場になってしまうという一面もありましたし。

延長に入ってもスコアは動かず、PKに入り、フレイの
ナイスセーブで最初の一本目を止めた時は
行けるかも!と思ってたのですが、フィオレンティーナの選手
が2本外してしまい、レンジャーズに負けてしまいました。
特にやばかったのが、ヴィエリの時なんですが
キックモーションを見た時、これは危ないだろうな
と思ったら、本当にバーのはるか上にボールがいってしまうという場面も・・・。

レンジャーズのウォルター・スミスはさすがといったところでしょうか。
スコットランド代表の監督を蹴ってレンジャーズに来ましたが、
複数のタイトルを取る可能性も残されています。
スコットランド・プレミアではセルティックに優勝してほしいのが
本音ですが、残り試合の関係でまだレンジャーズが有利な立場にいると思いますね。
あとはUEFA杯と国内カップ戦を合わせて4冠の可能性が残されています。

決勝はゼニト対レンジャーズとなり、5月14日に
シティオブマンチェスターで行われます。

感想をいうと、地味なカードになってしまった為、見る気が半減したとも
言えなくないですが、一応決勝なんで、多分見ると思います(笑)

続きには動画とニュースを。

「死ね」発言はなし 日本協会とJリーグが結論

「(プレー)して」と聞き違いか…主審「死ね」発言

色々と問題になっているJリーグの某審判の発言ですが、最初は
大分の上本選手と近くにいた森重選手、FC東京の選手も
その発言を聞いたとされていて、上本が「Jリーグに報告しますよ」といった際、
また次に問題発言をしたという事ですが、どうも何か二転三転しているように感じますね。
一部では上本選手が興奮していて「して」というのを「死ね」に聞き間違えたのではないか
という説もありますし、後日になってその発言を聞いたのが「上本選手だけ」といつの間にか
話がすり替わってるような感じもあります。
仮に「うるさい、黙ってプレーして」なんて言ったとしても、
審判にそのような事を選手に言える権利があるのかというと疑問に
思ってしまいます。その発言も選手にとってはきつい言葉ですし。

この問題はよくよく調べないといけないと思いますが、その審判が言った事(問題発言)が
本当だったら処分すべきでしょうね。今のところ、協会には処分する気すら無さそうですが(汗)
本人は否定していますが、本当にその言葉を使ったのならいかんでしょう。審判としての品格も疑ってしまいます。

いずれにせよ、Jリーグではゼロックススーパーカップで
問題になった家本主審を始め、スペシャルレフェリーが
何人かいますが、審判のモラル低下があるような感じもします。

人間だから、ミスもあるというのは厳しい言葉かもしれないですが、
しっかりと試合をコントロールしてほしいと思います。

バイエルン対ゼニト

スポンサーサイト
別窓 | 欧州サッカー | コメント:6 | トラックバック:0
<<クロアチア代表とオランダ代表のEURO2008メンバー発表とニュースなど。 | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | 欧州CL準決勝2ndレグ~チェルシーとユナイテッドがファイナルへ~>>
この記事のコメント
こんにちはv-237
ゼニト凄いですよね!!
バイエルンはブンデスリーガで1位ですし、
メンバー的にもかなり豪華なのに…
UEFA杯の優勝の行方も気になりますね!
2008-05-03 Sat 17:41 | URL | ○ふう○ #-[ 内容変更]
>○ふう○さん

コメントありがとうございます。
ゼニト凄いですね!
ここまで躍進するとは誰が予想できたのでしょうね。
バイエルンはあのメンバーで勝てないのが勿体ないですね。何だかゼニト戦、ヘタフェ戦といい、守備が弱体化してしまってるのは気のせいでしょうか(;^_^A

UEFA杯の優勝も気になりますね^^もしチェルシーがCL優勝した場合、UEFA王者と試合する事になりますし。注目度はどうかなとは思いますけど・・・。(テレビでやらない可能性も高いですし・・・)
2008-05-04 Sun 01:49 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
私、この試合はハイライトでしか見てないんですけど、バイエルンがチャンスを逃すたびに、ゼニトにチャンスが巡ってきて、ゼニトはきっちり決める、見たいな感じでしたね。
バイエルンとしては、早い時間帯に失点してしまい、アウェーゴールを獲りに行って、前掛りになったところをやられたみたいですね。
まあこれで、UEFAカップの決勝は、どっちが勝っても初優勝ですから、面白くなてきましたね。

因みに、サッカーの試合で、主審の権限は試合進行の一切合財に及びますから、抗議に対して、「うるさい」とか、「黙ってプレーして」くらいなら言えるんですよ。まあ、「死ね」と言うたんがホンマなら、ダメですけどね。これでも4級ながら審判資格持ってるもんで・・・
言われた上本選手以外に近くにいた森重選手とか、FC東京の選手が実際にそう(「死ね」と)言うように、聞こえたのかどうか、でしょうね。
2008-05-04 Sun 03:33 | URL | ランプス #.vjKhiP6[ 内容変更]
こんにちは。
決定力のあるゼニトか、ひたすら守るレンジャーズかですが、決勝は白熱した試合になるといいですね。

ファーガソンはもちろん見に行くんでしょうね。(笑
2008-05-04 Sun 13:50 | URL | たふた #-[ 内容変更]
>ランプスさん

コメントありがとうございます。

バイエルンはヘタフェにも前掛かりになった所を狙われて、延長に3失点したので、前掛かりになればなるほど守備力が落ちるのかもしれませんね。
UEFA杯は予想外の決勝になってきましたが、
好ゲームを期待したいですね。

審判の話ですが、

>サッカーの試合で、主審の権限は試合進行の一切合財に及びますから、抗議に対して、「うるさい」とか、「黙ってプレーして」くらいなら言えるんですよ。

そうなのですか。確かに審判はフィールド上では権限を強く持つ方ですから、その位の言葉を言えるとしても不思議ではないかもしれませんね。ただ、「死ね」と言ったのか、「して」と言ったのかは真相は闇の中に包まれていっていったような感じもしますが、本当に言ったのなら処分しないといけないと思います。私個人としても「死ね」という言葉はあまり好きじゃないので・・・。

今は大分の選手も納得(?)してくれて、試合に集中したいとの事のようです。
2008-05-04 Sun 18:46 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>たふたさん

コメントありがとうございます。

ゼニトがこれほど決定力のあるチームだとは思いもしませんでした(;^_^A

レンジャーズは調べてみたら、ファーガソン監督が現役時代に所属していたようですね。
故郷のチームですし、イングランドで決勝をやるので見に行く可能性はありそうですね。
2008-05-04 Sun 18:51 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。