The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
EURO2008のポルトガル代表とスウェーデン代表とスイス代表メンバー発表。
2008-05-15 Thu 00:12
【EURO/ポルトガル代表メンバー】常連組が招集 マニシェは外れる

694765_w2_convert_20080514215718.jpg


GK
リカルド・ペレイラ(ベティス:ESP)
キム・シウヴァ(ベンフィカ)
ルイ・パトリシオ(スポルティング)

DF
ミゲル・モンテイロ(バレンシア:ESP)
ジョセ・ボジングワ(ポルト)
パウロ・フェレイラ(チェルシー:ENG)
リカルド・カルヴァリョ(チェルシー:ENG)
フェルナンド・メイラ(シュトゥットガルト:GER)
ブルーノ・アウヴェス(ポルト)
ペペ(レアル・マドリー:ESP)
ジョルジュ・リベイロ(ボアヴィスタ)

MF
ラウル・メイレレス(ポルト)
ジョアン・モウティーニョ(スポルティング)
デコ(バルセロナ:ESP)
アルマンド・プティ(ベンフィカ)
ミゲル・ヴェローゾ(スポルティング)

FW
クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスターU:ENG)
シモン・サブロサ(アトレティコ・マドリー:ESP)
リカルド・クアレスマ(ポルト)
ヌーノ・ゴメス(ベンフィカ)
ウーゴ・アルメイダ(ブレーメン:GER)
ナニ(マンチェスターU:ENG)
エウデル・ポスチガ(パナシナイコス:GRE)

※ESP=スペイン、ENG=イングランド、GER=ドイツ、GRE=ギリシャ


ポルトガル代表メンバーが発表されましたが、
前回大会で活躍したマニシェが外れる事となってしまい、
弟のジョルジュ・リベイロが入るという、兄弟にとっては気の毒
な発表となってしまいました。

その他には、個人的に出れば活躍するだろうと思っていたベンフィカのFWマククラも
外れてしまいました。
ウイング勢はさすがいいメンバーが揃っていますね。ポルトガルは。
ロナウド、クアレスマ、ナニ、シモンと駒が揃っています。
CFに目を移すと、若干決定力のあるのFWはいないように感じますね。
パウレタ以降、有力なFWは出てきていないように感じますが、
EURO男としても有名なヌーノ・ゴメスがいるんで、
期待したいと思います。決定力のあるFWがいれば、今のポルトガルには
目立った弱点は見当たらないように感じますね。

あとは、チェルシーファンとしては先日移籍が決定したボシングワを見る事が出来るいい機会
なので、ボシングワの他、フェレイラやカルバーリョとチェルシー所属の選手もいるので
ポルトガルを応援したいと思います(他にも応援したい国もありますけど)。

グループリーグはチェコ、開催国のスイスとの試合が個人的に山場と見ますね。
EURO開催国は殆どグループリーグ突破してるらしいので、スイスとの
最終戦の前に予選突破を決める事が重要だと思われますね。
キープレイヤーは間違いなくクリスティアーノ・ロナウドになるでしょう。

ポルトガル代表の日程

6月7日 ポルトガル対トルコ
6月11日 チェコ対ポルトガル
6月15日 スイス対ポルトガル

【EURO/スウェーデン代表メンバー】ラーションが驚きの復帰

678591_w2_convert_20080514212914.jpg

代表復帰したラーション

GK
アンドレアス・イサクション(マンチェスターC:ENG)
ラミ・シャーバン(ハンマルビー)
ヨハン・ウィラント(エルフスボリ)

DF
オロフ・メルベリ(アストンヴィラ:ENG)
ピーター・ハンション(レンヌ:FRA)
ミカエル・ニルション(パナシナイコス:GRE)
二クラス・アレクサンデション(イエテボリ)
アンドレアス・グランクヴィスト(ヘルシンボリ)
ダニエル・マエストロヴィッチ(バーゼル:SUI)
フレデリック・ストール(ローゼンボリ:NOR)
ミカエル・ドルシン(CFRクルージ:ROM)

MF
トビアス・リンデロース(ガラタサライ:TUR)
ダニエル・アンデション(マルメ)
アンデルス・スヴェンション(エルフスボリ)
キム・シェルストロム(リヨン:FRA)
クリスティアン・ウィルヘルムション(デポルティーボ:ESP)
フレデリック・リュングベリ(ウェストハム:ENG)
セバスティアン・ラーション(バーミンガム:ENG)

FW
ズラタン・イブラヒモヴィッチ(インテル:ITA)
ヨハン・エルマンデル(トゥールーズ:FRA)
マルクス・アルベック(コペンハーゲン:DEN)
マルクス・ローゼンベリ(ブレーメン:GER)
ヘンリク・ラーション(ヘルシンボリ)

※ENG=イングランド、FRA=フランス、GRE=ギリシャ、SUI=スイス、NOR=ノルウェー、ROM=ルーマニア、TUR=トルコ、ESP=スペイン、ITA=イタリア、DEN=デンマーク、GER=ドイツ


スウェーデン代表監督のラーゲルベック監督は13日(現地時間)、EURO2008メンバー
を発表しました。

この中で最も一番驚いたのが、やはりラーションの代表復帰ですね。EURO2008後
は代表を続けるのかどうかは分かりませんが、
復帰してくれた事は素直に嬉しいサプライズですし、俄然EURO2008を見る楽しみ
がまた一つ増えましたね。スウェーデンも北欧の国として、
何気に気になっている国の一つなので見るかもしれないですねw

気になっているのがFW陣について、誰を2トップにするかという事。
こう見えても駒は揃っているんで、ラーゲルベック監督も悩むところでしょう(笑)
まず、イブラヒモビッチ(ズラタン)は確定、
後の1枠をローゼンベリかエルマンデル、ラーション
が争う形になるかも。3トップ採用の可能性も否めないですが・・・。
ズラタンとラーションの凸凹2トップをまた見たい気もするから、
そっちの方がいいかなぁなんて思いますが、
バルサやユナイテッド時代のようにスーパーサブとして使われる可能性もありますね。

またラーションのプレーが見れるというのは幸せな事ですね。
国際大会としてはEURO2008が最後になるかもしれないので。

あとは、リヨンのシェルストレームとリュングベリ、
バーミンガムのセバスティアン・ラーション辺りも期待したいです。

一つ気になる事があるとすれば、シティでイングランド代表ジョー・ハートに
ポジションを奪われているイサクションが正GKを務めるのかどうかでしょうね。
試合勘が鈍っていると思われるので・・・。

初戦のギリシャは前回王者なので、ここが一番重要だと思われますね。
勝てば波に乗っていける事も可能でしょう。
勝てるかどうか不安が無いわけではないですが。
ギリシャは前回大会、開催国のポルトガルをカラグーニスの電撃ミドルシュートでのゴール
から始まって、勝利してますし。
スペインとの対戦は今までも多かったですが、今回はどうなる事でしょう?
決定力のあるFWが両チームともいるので、それが鍵になってくるのかもしれないですね。
(スペインはトーレス、ビジャ、グイサ辺り)
ロシアはヒディンクが率いているので、不気味ですが何とか
頑張ってもらいたいと思います。

スウェーデン代表の日程

6月10日 ギリシャ対スウェーデン
6月14日 スウェーデン対スペイン
6月18日 ロシア対スウェーデン

【EURO/スイス代表メンバー候補】負傷明けのベテランDFミュラーが選出

GK
ディエゴ・ベナグリオ(ヴォルフスブルク:GER)
パスカル・ツベルビューラー(ザマックス)
ファビオ・コルトルティ(ラシン:ESP)

DF
フィリップ・デゲン(ドルトムント:GER)
ヨハン・ジュールー(アーセナル:ENG)
マリオ・エッギマン(カールスルーエ:GER)
シュテファン・グリシュタン(オセール:FRA)
シュテファン・リヒトシュタイナー(リール:FRA)
ルドヴィク・マニャン(シュトゥットガルト:GER)
パトリック・ミュラー(リヨン:FRA)
フィリップ・センデロス(アーセナル:ENG)
クリストフ・シュパイヒャー(フランクフルト:GER)
スティーヴ・ファン・ベルゲン(ヘルタ・ベルリン:GER)

MF
トランキロ・バルネッタ(レヴァークーゼン:GER)
ヴァロン・ベーラミ(ラツィオ:ITA)
リカルド・カバナス(グラスホッパー)
ゲルソン・フェルナンデス(マンチェスターC:ENG)
ダニエル・ギガックス(メス:FRA)
ベンヤミン・フッゲル(バーゼル)
ゲクハン・インラー(ウディネーゼ:ITA)
ヨハン・フォンランテン(ザルツブルク:AUT)
ハカン・ヤキン(ヤングボーイズ)

FW
エレン・デルディヨク(バーゼル)
アレクサンドル・フレイ(ドルトムント:GER)
ブレイズ・エンクフォ(トゥヴェンテ:HOL)
マルコ・シュトレラー(バーゼル)

※GER=ドイツ、ESP=スペイン、ENG=イングランド、FRA=フランス、ITA=イタリア、AUT=オーストリア、HOL=オランダ


ここ最近数試合で連敗していたスイス代表のメンバー発表ですが、
脆弱化していたDFに負傷明けのリヨンDFミュラーを招集して
てこ入れしたという感じでしょうか。

ドイツW杯でも無失点敗退という結果を残すなど、大舞台には
強いチームなので開催国となるEURO2008の時も
勝負強さを発揮してくれる事と思いますね。

スイスのクーン監督は6月で就任7年目となるなど、長期に渡って
スイス代表を率いていたので、今回のEUROが集大成となります。
なお、クーン監督退任後はバイエルン監督のヒッツフェルト
が後任となります。

注目しているキープレーヤーは、やはりレバークーゼンのバルネッタ
でしょう。ドイツW杯で頭角を現してきたので、
今大会はどこまで出来るかという思いもありますね。
あとは、アーセナルのセンデロスでしょうか。
是非、ドイツW杯のように気合の入った流血ヘッドをまた見せてくださいw

開幕戦として、スイス対チェコがあり、その試合からEURO2008が始まる事と
なるので、非常に楽しみです。もちろん開幕戦はチェックするつもりです。
今大会も出来るだけ多くの試合を生中継で見れれば
と思ってますね。

スイスは2戦目に、ドイツW杯プレーオフでの乱闘騒ぎで因縁が付いてしまった
トルコとの試合があり、個人的にかなり興味がありますw
乱闘はしてほしくはないですが、熱い試合を見せてくれればと思います。
乱闘騒ぎで処分されてしまった高原の元同僚で、元フランクフルトのフッゲルも選ばれていますし。

スイス対チェコからEURO2008が始まるので、どんな結末になるのかも
期待したいと思います。チェコはチェルシーのGKチェフがいるので、チェコにも頑張ってもらいたいですね^^

スイス代表の日程

6月7日 スイス対チェコ
6月11日 スイス対トルコ
6月15日 スイス対ポルトガル
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:0 | トラックバック:0
<<UEFA杯優勝はロシアのゼニトへ! | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | チェルシーはボルトンにまさかの引き分け~プレミアリーグ最終節など欧州リーグの試合結果~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。