The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
東アジア選手権2008 第2戦中国戦
2008-02-21 Thu 02:01
日本の先発メンバー

GK 楢崎
DF 内田、中澤、今野、駒野(→加地)
MF 鈴木、中村憲、遠藤、安田(→羽生)、山瀬(→橋本)
FW 田代

この試合は、FWが怪我で少なくなったせいか、
システム変更があり、ミランが良く使うクリスマスツリー型の
フォーメーションに若干似た感じとなりました。

日本としては先日北朝鮮にスコアレスドロー
という結果だったので、優勝を狙うには勝利がほしいところです。




前半17分、駒野の突破から田代が詰めるも、
GKが弾いた所を山瀬がシュート、これがゴールネット
を揺らします。

前半が終わって、後半に入ったのですが、少し経った後
安田がドリブルしながら裏を抜けてきた時、
GKが飛び蹴りといってもいいようなプレー
をし、安田は怪我した模様で、羽生と交代してしまいました。

サッカーは格闘技じゃないんですよ。中国さん。
怪我した安田の苦しそうな表情を見ると
心配になってしまいました。
肋骨系だと思うんですけど、大丈夫かな?
これで北京五輪出場がアウトになったらどうするんですか・・・

しかもそのGKにイエローだけの提示って・・・
審判の問題もあるでしょうけど、あれがまともな国の
審判だったら1発レッドでしたよ!

その直後の遠藤のFKの時も田代に何度も
小突いてましたし(怒)。。。

啓太と中国選手がヒートアップして暴力行為で乱闘寸前
というシーンもありました。

何とか山瀬の挙げた1点を守り抜き、
勝った日本ですが、怪我という代償が大きい可能性が
あります。いや、考えたくも無いですけど。

東アジアだからなのか、審判も偏ってますね。
わざわざ日本戦に国交的にも良くない北朝鮮の
審判を当てるんでしょうかね?これだと
競技は違いますが、ハンドボールの「中東の笛
と同じような気もします。
欧州のフェアな審判を呼んで試合させるべきでは?
ハンドボールもそれで少しずつ良くなってますし。

東アジア選手権の存続も考えた方がいいでしょう。
このようなマナーの悪い行為など続くようであれば・・・

岩政の足の怪我情報は真偽の程は
分かりませんが、「中国人に石を投げられ、それが足に当たった」
と証言している模様です。公式発表で出てないので
分かりませんが、これが本当だとすると酷いですね。


最後に、北京五輪が成功するかどうかですが、
この試合を見てますます疑問符がつきましたね。
五輪代表がメッシ、アグエロ、ドログバなど
と試合できるとすれば良い経験になるはずなのに(見てる方も楽しみですし)、
また中国でこういった行為(観客の発炎筒、ブーイング、
ペットボトルの投げいれなど)が行われると
不快感を覚えてしまいますね。
五輪代表が気の毒にも思えてきますし。

愚痴みたいになってしまいましたが、中国で今後
試合するのは個人的には反対ですね。北京五輪が何事もなく
成功すれば見方もちょっとは変わるのかもしれませんが・・・。

次は韓国戦です。
良い意味での熱闘を期待し、初タイトル
を勝ち取ってもらいたいです。


日本1-0中国
【日本】山瀬(前半17分)
スポンサーサイト
別窓 | 日本代表 | コメント:0 | トラックバック:0
<<21日のCL決勝トーナメント1回戦1stレグ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | 20日のCL決勝トーナメント1stレグの試合>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。