The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
W杯アジア3次予選 日本代表対オマーン その他にもサッカーニュース
2008-06-03 Tue 21:38
日本、中村俊らのゴールで3-0の快勝 オマーン戦=サッカー日本代表

20080602-00000052-jijp-spo-view-000_convert_20080603014618.jpg


日本3-0オマーン
【日本】
中澤(前10)
大久保(前22)
中村俊(後4)


日本代表のスタメン

GK 楢崎
DF 中澤、駒野、闘莉王、長友(後38→今野)
MF 遠藤、松井、中村、長谷部
FW 玉田(後34→巻)、大久保(後27→香川)

この試合はW杯3次予選アウェーでのバーレーン戦に負けて
早くも崖っぷちに立たされた日本代表ですが(3次予選で何だかピンチに立たされたという感じの
報道もあって、少し情けなかったですし、悲しかったですね)、練習を
非公開にするなど、岡田監督もこの試合に懸けるものが大きいらしく
こんな報道まで出てました。

岡田監督解任覚悟 川淵Cもプレッシャー

そりゃあ、3次予選でのオマーン戦に負ければ一気に本当の崖っぷちに立たされますしね。
タイとバーレーン戦の結果次第では最下位に落ちる可能性もあったそうで。
タイ×バーレーン戦の結果は2-3でバーレーンが勝ったそうです。

試合開始前には前日本サッカー協会会長で、2002年の日韓W杯の招聘にも
尽力された長沼健氏がお亡くなりになられたので、黙祷が行われました。
ご冥福をお祈りします。

試合開始早々、10分に遠藤が左サイドからのFKで中澤の鋭いヘディングが決まって
日本が先制しました。闘莉王の囮の動きもあったようで、
中澤がうまく動き回れたというのもあったんでしょうね。

前半22分には左サイドの低い位置でボールを持った中村がゴール前にクロス
を送ると、何故か前線に駆け上がっていたこの日はCBの闘莉王がヘディングで
落とし、それをフリーの大久保が冷静に決めて追加点を取る事ができました。

前半36分、大久保を倒したオマーンのマダファルにイエローカードが出ます。

前半はオマーンは中々決定機を作る事も出来ず、前半終了となりました。
日本はいつも通り、ポゼッション率は高いものの決定力不足が前から
言われてましたが、この日は前半のうちに2点を取る事が出来たので
最高の状態で後半を迎える事になりました。

後半4分、左サイドでボールを持った松井がドリブル突破を仕掛けて
中に切れ込みました。松井はPA手前中央の俊輔にパスし
これがアシストとなり俊輔はシュートをするかと思いきや
フェイントでかわし、利き足ではない足(右足)でシュートし、
これが見事に決まって日本が勝負ありともいえる
3点目を獲得しました。

利き足ではない足で決めた俊輔ですが、試合後には右足で決めたことに対して、
「普通です」と言っていたみたいですね。普通なのかもしれないけど、
何故か反響が大きかったらしいですwニュースにもなってましたし。
インタビュアーの聞き方にも問題あったのかもしれないですけどね。

後半27分には大久保に代わって香川が投入されます。
ですが、試合全体を見た感じではボールタッチが少なくキリンカップ同様、
消えていた時間帯が多かったという感じでした。

後半34分と38分にはそれぞれ玉田→巻、長友→今野
と交代してきました。

この交代策は個人的に疑問でしたが・・・。
結果の出ていた玉田の1トップに大久保のシャドーストライカー的な
ポジションから、何故いつもみたいに巻の1トップに変更
したのか意図が個人的には理解できませんでした。
観戦していたオシム監督も巻が出た時、何故か首を傾げていましたしねw

長友については足がつっていたらしいので、この交代は妥当だと思いますね。

この後も日本ペースで進みますが、後半終了近くで何分だったか忘れましたが、
オマーンの選手が蹴ったボールを日本の選手が顔面ブロックした感じ
になってしまったのは思わず苦笑してしまいましたw

得点は動かず、これで試合終了、日本がホームで3-0の結果で
オマーンに勝ちました。
岡田監督はこの試合負ければ解任になっていた可能性も高かったのですが、
一先ずはピンチを免れたといった感じでしょうか。

岡田監督が「これからは俺のやり方でやる」と言ってから初のW杯予選となりましたが
いい結果が出たのは良かったかもしれないですが、中盤に海外組を重用する辺りは
ジーコ時代と何だか被ってしまうところもあります・・・。
結果が出れば異論はないんですけどね。
出来れば結果が出やすい2トップでいってほしいという思いはあります。
個人的に、この勝利で3次予選は突破する事に対して
楽観的になってきたように感じますが、話変わって、最終予選だと厳しそうな感じ
も見受けられますね。


アジア3次予選の順位を簡単に。

グループ1は、1位オーストラリア、2位カタール、3位中国、4位イラク。
グループ2は、1位バーレーン、2位日本、3位オマーン、4位タイ。
グループ3は、1位韓国、2位北朝鮮、3位ヨルダン、4位トルクメニスタン。
グループ4は、1位ウズベキスタン、2位サウジアラビア,3位シンガポール、、4位レバノン。
グループ5は、1位UAE、2位シリア、3位イラン、4位クウェート。

勝ち点とかは省いてますが、イランやイラクも苦戦してますし、日本が苦手の
カタールも調子いいみたいですし(帰化選手は反則ですが 笑)。
どのグループが最終予選に来るのか分かりませんけど、意外な国が3次予選敗退
となる可能性も高そうです。韓国もヨルダンに引き分けてますし。

日本代表の今後の日程

6月7日 オマーン×日本(アウェー)
6月14日 タイ×日本(アウェー)
6月22日 日本×バーレーン(ホーム)

今の所は楽観的ですが、アウェー2連戦が最も重要なので
ここは絶対に落とさないでほしいですね。
前にも書きましたが、GKは楢崎で通してほしいですね。
川口だとバーレーン戦でのポカが思い出しそうで・・・。

6月はEURO2008にW杯3次予選があって見る方は忙しい月でもありますが(苦笑)、
ブログについては余裕があれば書いていこうと思ってますので(簡単な結果だけでも)、
よろしくお願いしますm(_ _)m
特にEUROはハードです・・・(汗)

続きにはサッカーニュースを。

インテルのモリーニョ、モラッティ会長の下で13人目の監督

20080603-00000715-reu-spo-view-000.jpg


かねてから噂されていたインテルの次期監督ですが、やはりモウリーニョが就任する事になりました。
あるサイトの予想スタメンを見たのですが、それがもう豪華でして。
実現するかどうかは別として、移籍組ではスタメンにチェルシーの選手は予想できましたが
バルサの退団濃厚な選手も並んでました。
チェルシーファンの立場としては、ドログバ、カルバーリョ、ランパードは連れて行ってほしくは無いのですが・・・。特にランパードとカルバーリョは代えの利かない選手ですし。
もし、本当に実現してしまったら来季のチェルシーのスタメンはどうなるのか不安でもありますね。
色々と補強が噂されてますが、次期監督がまだ決まっていないために補強が遅れそうなのが
気になります。現時点ではボジングワだけですし。

モウリーニョにはチェルシーの選手だけは連れて行ってほしくはないのですが、インテルに
多数の移籍がある可能性は高そうです。ズラタンも移籍しそうな感じもありますし。

モウリーニョがインテルに決定した事で、来季のセリエAは面白くなってきましたし
特にインテルの試合を注目して見ようかなと思います。

もちろん、来季もプレミアメインになると思いますが(^-^)

インテルのモリーニョ新監督、まず狙うのはエシアン

そんなモウリーニョさんですが、早速チェルシーの選手を狙い始めたようです・・・。
最初のターゲット(?)はエッシェンらしいですが、エッシェンはモウリーニョを慕ってるらしく
リンク元の記事では移籍を拒む事は無いとも書いてますが、書いてあるようにアブラモビッチ
がスタンフォード・ブリッジに留めてくれる事を願いたいです(次期監督にもよるか・・・)。

イタリア代表のカンナバーロが負傷、ユーロ出場は絶望

EURO2008直前のイタリア代表にとって、悲しいニュースが来ました。
キャプテンのカンナバーロがキエッリーニと接触してしまい、靱帯を損傷してしまい、
EURO出場絶望になったとの事です。代役はフィオレンティーナのガンベリーニ
になる事が決定しましたが、カンナバーロの代役を務めるのは難しそうです。
イタリア代表の守備の要といったら、マルディーニ、ネスタといましたが
お二方とも代表を引退していますし、頼みブッフォンだけとなってしまったような
印象も受けますね。

他にもイタリアが同居するグループCでは、オランダのバベル
がEURO2008絶望となってしまい、代役としてチェルシーにもちょっとだけ在籍した
ボラルーズになる事も決まっています。

フランス代表にフラミニを追加招集=ユーロ

また、フランスもヴィエラが負傷してしまい初戦のルーマニア戦を欠場する事が決定
となってしまった為、代役としてアーセナルのフラミニが招集されました。
怪我人が続出しているグループC、これがキーポイントとなって
波乱が起きそうな可能性もありますね(特にイタリアはカンナバーロの欠場による
影響が大きいと思うので)。

日本代表も怪我人が出たので、追加招集もあったようです。

阿部離脱、高木を追加招集 サッカーW杯予選日本代表=差替

阿部が出ていなかったオマーン戦は、阿部の不在も何のその、思ったより
出来が良かったのであまり心配はしていないですが、ポリバレント性は魅力なので
早く戻ってきてほしいです。DF陣には阿部の不在を感じさせないような
プレーをしてほしいですね。
スポンサーサイト
別窓 | 日本代表 | コメント:10 | トラックバック:2
<<EURO2008がいよいよ開幕!スイス×チェコ、ポルトガル×トルコを。日本代表についても。 | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | グラントに続き、アシスタントコーチのテン・カテも解任~その他にもサッカーニュースを。>>
この記事のコメント
こんばんわ。
たしかに6月は日本代表の予選やユーロなどかなりの試合数ですよね。
でもサッカー漬け生活も悪くはないですけどね。(笑
この間あったポルトガル戦でボジングワを見ましたがなかなか良かったです。
2008-06-03 Tue 23:52 | URL | たふた #-[ 内容変更]
おはようございます。
月曜の試合じゃ見るのは厳しい(>_<)
ってことで残り5分しか見れませんでしたが
勝ってよかったですねw

岡田監督は自身の進退がかかってるとはいえ
一部選手を酷使している感じがします。
正確にはコンディションに関わらず選手を使ってるような・・・
チームの形ができてないのに特定の選手を固定しそうで
なんとなくジーコと被りますね
長期的にみたら、あまりいいこととは思えないです。

あと個人的に思うのは、3次予選では
ボール支配率で日本が劣ることはまず考えられないので
守備よりも攻撃の形に色つけてくほうが
正解だと思うんですけどね。
監督のスタイルといってしまえばそれまでですけど

ちょっと最終予選に向けて不安がありますね。
ただ他のグループも意外と混戦なので
日本は順調なほうなのかもしれませんけど(^^ヾ
仰るとおり3次予選で意外な番狂わせが起きるかもしれませんね
(ユーロのイングランド予選落ちみたいなね)
それが日本になりませんように・・・


話し変わりますが、カンナバーロの離脱は
今朝新聞で見ました。
イタリア厳しくなったなぁというのが印象です。
よりドイツの優勝が近くなったような気がするw

それでは^^
2008-06-04 Wed 09:18 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更]
こんにちは、こちらでは初めましてでしょうかな・・・。

モウリーニョのインテル監督就任で、移籍市場が活発になりそうですね。
ドログバ、ランパードはよく耳にしますが、エッシェンは初耳です。

そういえば一時期チェルシーの次期監督にアンチェロッティが上がっていましたね。
ミラン&チェルシー両チームとも否定したみたいですが・・・・。
2008-06-04 Wed 16:42 | URL | tomoko0310 #m.GPzM0s[ 内容変更]
日本代表が3-0とか驚いた
まぁ日本代表も日々成長しているということですかね

モウリーニョがインテルに行った事で、チェルシーから何人かはインテルに行きそうですね・・・
一方チェルシーは監督も決まってないし・・・
2008-06-04 Wed 19:48 | URL | ヴィンセント #-[ 内容変更]
>たふたさん

コメントありがとうございます。
仰るとおり、6月はサッカー好きにとっては
たまらない月でもありますよね。EUROやW杯3次予選もありますし^^

ただ、応援している国(特に日本代表)が最悪の結果になってしまったら、一気に天国から地獄に落ちるような(?)感じになってしまいそうですwその時はEUROで気分晴らしでしょうかw現実逃避にもなってしまいそうですけど(;^_^A

最高の6月になれればなと思います。
見てる方はきついかもしれないけど(笑)
2008-06-04 Wed 19:54 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>HALさん

コメントありがとうございます。

月曜の試合は厳しそうですよね。
週末明けだという事もありますし・・・。

岡田監督は一部の選手を酷使しているような感じもありますが、それだけ日本の選手層は薄いのかなと思ってしまいます(特にFWですね)。MFは人材豊富なので、誰が出ても高レベルなプレーが出来そうですけどね(;^_^A今回選ばれていない選手もいますし(個人的には小野とか小笠原)。

確かに長期的に見たら、ジーコと被ってしまう感じはあります(^^ヾあの時はW杯前のドイツ戦がピークでしたし、ドイツW杯なんて悲惨な結果に終わってしまいましたし。
特にオーストラリア戦は思い出したくないですね(泣)

3次予選は一転、自分では楽観的になりましたが最終予選となると厳しそうですね。他の国もそうですが、特にオーストラリアとカタールと当たってしまう可能性があるのが心配です。カタールには勝った事が無いみたいですし。3次予選の番狂わせは有り得そうですけど、日本になってほしくないですね。

カンナバーロの離脱はイタリアにとって大きいかなと思うのですが、ドイツ有利になりましたかなと思います。BSのセルビア戦見ましたが、ノイビルの頭髪の薄さには衝撃を受けましたwバラックは良かったですよ^^ちなみに初めて知ったのですが、ドイツの予選得点王はポドルスキーだそうです。

ちなみにノイビルとバラックのゴールで2-1で勝ちました^^
2008-06-04 Wed 20:11 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>tomoko0310さん

コメントありがとうございます。
こちらでは初めましてですね^^

モウリーニョがインテルに就任した事で、仰るとおり移籍市場が活発になりそうです。
インテルの補強に目がいきそうですが、ローマ、ユーべ、ミラン、フィオ辺りもいい補強してもらってインテルに補強で負けないようにしてもらいたいと思いますね。結果的にセリエA全体が盛り上がってくれればと思います。

アンチェロッティについてはチェルシーがアプローチを掛けたそうですけど、否定していますね。アンチェロッティはミランにあとどれ位指揮を執っているのだろうと思いますが、昨季不振に終わった事で反発もあるみたいですし・・・。

ミランも来季こそCLは出場権を取れるといいですね。もし出来ればスクデットもですね^^
2008-06-04 Wed 20:20 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>ヴィンセントさん

コメントありがとうございます。

日本代表は岡田監督になってから、守備的なイメージしかなかったんですけど、このオマーン戦の3-0はいい意味で驚きました。
ただ、3次予選は格下といってもいいチームばかりなので、最終予選となるとちょっと不安です。

チェルシーからインテルに何人か行きそうな気配はありますが、ファンとしては出来れば一人も行ってほしくないのが本音ですね。
誰かが出て行きそうなのが寂しいですが・・・。

監督ですが、噂されていた監督が次々と他のチームに取られてしまっているので、出来るだけ早めに決めてもらいたいですね。スコラーリもまだ去就は決まっていないそうですが、このままだと他のチームに取られそうで(;^_^A
2008-06-04 Wed 20:27 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
日本は、この試合に負けると、岡田監督の首が飛ぶと思って、それも代表の為には良いかも、と思ってましたが、この勝利で、一安心といったところでしょうか。

モウリーニョはインテルに決まって、他のクラブでも次々に監督が決まる中、チェルシーの動きが鈍くてとても歯がゆいです。早いとこ決めてもらわないと、補強どころか選手の流失を止められなくなる気がして不安です。
2008-06-05 Thu 00:01 | URL | ランプス #.vjKhiP6[ 内容変更]
>ランプスさん

コメントありがとうございます。
日本代表は岡田監督がこの試合で負ければ解任の可能性が高かったみたいですが(個人的にも岡田監督には、あまりいいイメージはないですね)、それよりも負けてW杯出場を逃すという事が大変な事なので、勝ってよかったです。

モウリーニョはインテルに決まりましたね。ラウドルップやエリクソンとか候補に挙がっていた監督が決まっていって、段々と候補が絞られてきている感じもありますが、中々決まらないのが歯がゆいです。早く決めてもらいたいですね。早期に決めないと、選手の流失もありえそうで、心配ですね(モウリーニョの行き先も決まってしまいましたし)(;^_^A
2008-06-05 Thu 01:36 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
3-0で勝ちました。 おぉ~俊輔、松井、長谷部が先発ですか・・・・。^^ もうひとりのMFは遠藤、フォーメーションは4-4-2で2TOPは大久保と玉田。 DFは中澤と闘莉王がCB、SBは駒野と長友。 親善試合対パラグアイ戦に出場していた寺田はベンチスタート。 (余談ですが今回... …
2008-06-04 Wed 09:27 FOOTBALL語り場
■チェルシーの監督にアンチェロッティ? http://www.skysports.com/story/0,19528,11661_3645403,00.html  正直この報道には驚いたサンとかなら笑い飛ばせるけど、スカイスポーツだからちょっと信じちゃったよこの報道の後アンチェロッティが否定したみたいですチェル... …
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。