The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
グループAの大一番 チェコ×ポルトガル~EURO2008 5日目~
2008-06-12 Thu 20:15
EURO2008

チェコ1-3ポルトガル  ジュネーブ - スタッド・ド・ジュネーブ

【チェコ】
シオンコ(前17)
【ポルトガル】
デコ(前8)
クリスティアーノ・ロナウド(後18)
クアレスマ(後46)

チェコ

GK チェフ
DF グリゲラ、ヤンクロフスキ、ウィファルシ、ロゼフナル
MF ポラク、ガラセク(後28→コラー)、シオンコ、マテヨフスキー(後23→ブルチェク)、
   プラシール(後40→ヤロリーム)
FW バロシュ

ポルトガル

GK リカルド
DF パウロ・フェレイラ、ボジングワ、ぺぺ、リカルド・カルバーリョ
MF クリスティアーノ・ロナウド、ペチート、ジョアン・モウチーニョ(後30→フェルナンド・メイラ)、シモン   (後35→クアレスマ)、デコ
FW ヌーノ・ゴメス(後34→アルメイダ)

713397_w2_convert_20080612174204.jpg


見てて、かなり面白い一戦でしたね。
この試合はチェフが大活躍だったんですけど、ポルトガルの枠内シュート
が11本もあったので、その決定機を決められたという感じでしょうか。
C・ロナウド対チェフと対決もかなり目立っていたので、見応え充分でした。

チェコの先発は初戦のコラーに代えて、バロシュの1トップに変更となっていました。
やはり、スイス戦で攻撃がパッとしなかったのを受けてのものでしょうね。

前半8分、PA手前からC・ロナウドのドリブル突破からヌーノ・ゴメスとのワンツーで
PA内に侵入。C・ロナウドはPA内でシュートしようとしますが、ここはチェフ
が飛び出して阻止。このこぼれ球をデコが押し込み、ポルトガルが先制しました。

その後の17分、右サイドからのCKがあり、このクロスボールを
シオンコがPA内にいたペチートとの競り合いに勝ち、
ダイビングヘッドし、これがゴールネットに吸い込まれチェコ
が同点に追いつきました。

早い時間に追いついたので、試合がますます楽しみになってきましたね!

後半に入ります。

後半18分、ポルトガルにとって追加点のチャンスが訪れます。

中央からのパスにデコが反応し、フリーで受けると、PA内右から
ゴール前にグラウンダーのパスを送り、このパスをC・ロナウドがダイレクトで
シュートし、このボールがゴールに入り、ポルトガルが追加点を取る事が出来ました。
この時点で2-1となります。

ビハインドを背負ったチェコは、23分にマテヨフスキーに代えて
ブルチェクを投入して右サイドに配置。シオンコをトップ下へ
移しました。

ポルトガルも30分にモウチーニョに代えて、フェルナンド・メイラを投入。
一旦守備的になりますが、34、35分にそれぞれヌーノ・ゴメスに代えてアルメイダ、
島尾三郎佐・・・じゃなかった(ユニホームのネームをローマ字で
そのまま読めばシマオなんですよねw)シモンとクアレスマを投入して攻撃的になります。

38分、右サイドからのクロスボールにゴール前にいたシオンコ
がフリーでヘディングシュート、これは枠内に飛びましたが、何とかリカルド
がファインセーブで防ぎました。

40分、チェコはプラシールに代えて、ヤロリームを投入。

46分、ポルトガルにとってチャンスが・・・。
中央からのスルーパスにC・ロナウドが反応し、フリーで抜け出した所を
PA内左から走りこんできたクアレスマにパス。
クアレスマはゴールにそのまま押し込んでゴール、3-1となりました。

これで試合は終了し、ポルトガルが3-1で勝った為EURO2004に続いて、決勝トーナメント
進出となりました!

713381_w3_convert_20080612190616.jpg


C・ロナウドは初戦は抑えていたようにも感じましたが、この試合でようやくエンジンが
掛かってきたという印象でしょうね。この後はマークも厳しくなるだろうし、
ゴールやドリブル突破は難しくなるかもしれませんが、彼は
プレミアでもその状況に何度もあってきたので、活躍する事が出来れば
この大会は前評判通り、C・ロナウドの大会になるといえるでしょうね。

チェコで印象に残った選手が、シオンコなんですが、この選手はあまり知らなかったので
この試合でもMVP級の活躍をしてましたし、この大会で大きく飛躍しそうな予感はしますね。
所属クラブがコペンハーゲン(デンマーク)なので、あまり見る機会がなさそうですが、
EURO2008が終わった後は、争奪戦が起きる可能性もありそうです。

チェフも惜しい活躍だったんですが、C・ロナウドのミドルシュートを止めたり
と見所があったのは嬉しいですね。

初戦で初ゴールを奪ったスベルコシュの出番が無かったのは残念でした。
見たかった選手ですし、2トップにしてくれればチェコの攻撃にも厚みが出ると思うんだけどな・・・。

開催国スイスが敗れたので、トルコとの最終戦で2位争いになってきました。
ポルトガルとスイスは消化試合になってしまった感もあるので、注目は2位争い
の試合かもしれませんね。

続きにはスイス対トルコの簡単な結果と、サッカーニュースを。

スイス1-2トルコ バーゼル - ザンクト・ヤコブ・パルク

713723_w2_convert_20080612191307.jpg


【スイス】
ハカン・ヤキン(前32)
【トルコ】
セミフ(後12)
アルダ(後47)

ドイツW杯プレーオフの時に乱闘騒ぎが起こって問題になるなど、因縁
のあったスイス対トルコですが、トルコがロスタイムのゴールも含めたゴール
で2-1の結果でスイスに勝ちました。
この試合は大雨の中での試合となったようです。
これでスイスは開催国としての決勝トーナメント進出は達成となりませんでした。
初戦でフレイが負傷してしまったので、スイスに頑張ってほしかったんだけどな。
でもこれで、最終戦はトルコとチェコの対決になったので盛り上がると思います。
個人的にはチェフのいるチェコに勝ってもらいたいですね。
ただ、攻撃面が心配ですが・・・。

グループA最終戦

6月15日(日)
スイス対ポルトガル    バーゼル - ザンクト・ヤコブ・パルク
トルコ対チェコ       ジュネーブ - スタッド・ド・ジュネーブ

今夜はバラック率いるドイツとクロアチアに注目したいと思います^^
クローゼとポドルスキ、ゴメツにも活躍してもらいたい(ゴールを取ってほしいなと思いますね)。

スペイン代表FWビジャ、右手人差し指を亀裂骨折

トーレスと3点目を取った時に一緒に喜んだシーンは感動しましたが、
この際にどうやら指を骨折してしまったようです
微笑ましい出来事でしたが、骨折となると笑えないですね(;^_^A
指だけの怪我ならまだしも、足を骨折したなんて事になったら
大変なので、そんな事態にならなくて良かったですが・・・。
プレーにどう影響するか心配もありますね。

一方、交代させられたトーレスにはこんなニュースが・・・。
こちら

これはアラゴネスの采配にも疑問を持ちますが、途中で1トップになったビジャの負担も
大きいだろうし・・・。
大会中にこういう事態が起こってしまったら、選手起用に関わってくるんじゃないかと思ってしまいます。
ですが、無視してはいけないですね。気持ちは分からなくはないですが・・・。
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:8 | トラックバック:3
<<優勝候補ドイツ、クロアチアに敗れる波乱 ドイツ対クロアチア~EURO2008 6日目~ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | スコラーリがチェルシー監督就任へ!>>
この記事のコメント
スペイン代表のニュースは気になりますね。
ビジャの骨折は亀裂骨折だったんですね。まぁはしゃぎ過ぎには気をつけて欲しいですね。

トーレスは無視しちゃいましたか~。
確かにあの交代は本人したら納得いかないでしょうからね。
アラゴネスがどれだけうまくおさめるかでしょうね。
2008-06-12 Thu 23:06 | URL | たふた #-[ 内容変更]
チェコがよもや3失点もするとは思ってなくて、この結果には少なからず驚きました。特に3点目なんて、完全に集中力が切れたような失点で、ツェフにはどうしようもなかったですからね。
トルコとの最終戦楽しみですね。
2008-06-13 Fri 00:53 | URL | ランプス #.vjKhiP6[ 内容変更]
大会中なので怪我には気をつけてもらいたいですね。
ビジャは足じゃなくてほんとに良かった~。
トルコvsチェコは面白くなりそうですね^-^
2008-06-13 Fri 09:28 | URL | 銀杏 #LkZag.iM[ 内容変更]
こんにちは~

Cロナウドはドリブル以外にもミドルやボレーも巧いし
ヘディングもできるので、ドリブル突破がマークされても
活躍するでしょう。。。って新聞に書いてありました。

自分もそのとおりになると思いますが
決勝Tでは相手も意地になってとめるでしょうから
どういう結果になるの面白くなりそうですね~
2008-06-13 Fri 12:28 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更]
>たふたさん

再度のコメントありがとうございます。
ビジャの骨折ですが、あの時にまさか骨折していようとは
思いもしませんでしたよ(汗)
指だけの怪我なので、大事には至らなそうですね。

トーレスの無視ですが、代表監督との不仲で試合に出させてもらえないという件
もあるので注意してほしいですね。
僕個人としても、もっと長く見たかったというのもありますが(笑)
2008-06-13 Fri 19:22 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>ランプスさん

再度のコメントありがとうございます。

チェコは初戦、守備が堅かっただけにポルトガルから
3失点するとは思いもしませんでしたね。
ポルトガルもパウレタ以降、いいエースストライカー
が出てきていないみたいですし・・・。

チェフは活躍してくれたんですけどね・・・。
トルコとの最終戦、楽しみですね^^
ポルトガル戦より、こっちの方が盛り上がりそうな気がします。
2008-06-13 Fri 19:25 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>銀杏さん

コメントありがとうございます。

一歩間違えばビジャが大会絶望なんて可能性も
あったような気もしますからね。
本当に足でなくて良かったです~。
仰るとおり、トルコ対チェコは楽しみです!
盛り上がりそうですし、チェフの活躍にまた期待したいです^^
2008-06-13 Fri 19:28 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>HALさん

再度のコメントありがとうございます。

C・ロナウドはマークが厳しい状態にあっても、今季で
年間40ゴール以上マークしてますしね。
まさに怪物のようですが、今大会でもこの試合から
ようやくエンジンが掛かってきたので、この後の
ポルトガルの躍進はC・ロナウド次第とも言えますね。

ポルトガルも好きなんですが、ドイツがクロアチアに負けた事で2位通過した場合、
決勝トーナメントでポルトガルと当たる事になりそうです(泣)
ドイツの優勝が厳しくなったかもしれないですね。優勝してほしいですが・・・。
GKがレーマンでは心配です。
2008-06-13 Fri 19:36 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
管理人の承認後に表示されます…
2008-06-12 Thu 23:35
EURO2008は、この日からグループリーグの2戦目に入ります。 この日は、グループAの初戦の勝者同士と敗者同士の対戦となりました。... …
3-1でポルトガルが勝ちました。 事実上のグループAの大一番のこのカード。 チェコは最初の試合先発出場だったコレルがベンチスタートでEURO2004の得点王バロシュが先発で出場します。 (フォーメーションは4-5-1、あるいは4-1-4-1) ポルトガルは先発メンバーは1試... …
2008-06-13 Fri 05:54 FOOTBALL語り場
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。