The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
終盤の劇的なゴールにより、チェコ散る トルコ×チェコ~EURO2008 9日目~
2008-06-16 Mon 21:32
EURO2008

トルコが劇的な逆転勝利で8強入り

トルコ3-2チェコ     ジュネーブ - スタッド・ド・ジュネーブ

【トルコ】
アルダ(後30)
ニハト(後43、44)
【チェコ】
コラー(前34)
プラシール(後16)

トルコ

GK ヴォルカン
DF セルフェト、ハカン・バルタ、エムレ・ギュンギョル(後28→アシュク)、ハミト・アルティントップ
MF メフメト・トパル(後12→コリン)、アウレリオ、アルダ、トゥンジャイ
FW ニハト、セミフ(後0→サブリ)

チェコ

GK チェフ
DF グリゲラ、ヤンクロフスキ、ウィファルシ、ロゼフナル
MF ポラク、ガラセク、シオンコ(後39→ブルチェク)、マテヨフスキー(前39→ヤロリーム)、プラシール
   (後35→カドレツ)
FW コラー

718919_w2_convert_20080616212609.jpg


この日から、いよいよグループリーグ最終節が始まりました。
どの国が笑い、泣くのか興味深く見守りたいですね^^

トルコはこれまでポルトガルに2-0で負け、スイスには1-2で勝っており、
チェコもスイスには1-0で勝ち、ポルトガルには3-1で負けていて
両チームとも、ここまで勝点では並んでいるチーム同士の対戦。
この試合で決着がつかなければ、史上初のPK戦突入というシーンまで
来ましたが、トルコの終盤の猛攻によってチェコが敗れてしまいました。
エムレ・ベロゾールもベンチ入りしましたが、結局怪我を大事にしての事か
出場機会はありませんでした。
チェコは引き続き、1トップですがバロシュからコラーに変わっていますね。

前半34分、チェコに決定機が訪れます。
右サイドからグリゲラがクロスボールを送り、このボールを
ゴール前にいたコラーが飛び込んでのヘディングシュート。
これがゴール左隅に突き刺さりチェコが先制しました。

その後もチェコはサイド攻撃から次々とチャンスを迎えます。

トルコはビジャレアルのニハトに上手くボールが収まらず、
中々決定機を作り出す事が出来ない時間帯が続いている状態でした。
両チームとともに前半はこの後は得点が生まれない状態で後半を迎えます。

後半17分、右サイドのクロスボールにファーサイドから走りこんだ
プラシールが合わせ、トルコのGKヴォルカンが反応するも
ゴール左に決まり、チェコが追加点を取りました。
この時点で2-0。

このまま行けばチェコの決勝トーナメント進出が見えてきましたが・・・。

30分、右PA内に侵入したハミト・アルティントップがゴール前に
グラウンダーのクロス。このボールをアルダが右足で合わせ、
このボールがチェフの手を弾いてそのままゴールネットへ。
トルコが反撃としてまずは1点を返しました。
チェコにとってはこれが悪夢の始まりに過ぎなかったのだろうと思います・・・。

43分、トルコのハミト・アルティントップがクロスボールを挙げ、
このボールをチェフがキャッチしようとしますが、
痛恨のキャッチミスを犯してしまい、ボールは無情にも
地面へコロコロと・・・。
そのボールをニハトが詰めてゴールに。
トルコが同点に追いつきました。2-2に。

718908_w2_convert_20080616212658.jpg


このままだとPKに突入しますが、この日のトルコはこれで終わりません。
その1分後の44分、またもやハミト・アルティントップがスルーパス
を出し、それに反応したニハトがフリーになりDFの裏を抜け出して
シュート、このボールはクロスバーに当たりますが
ゴールに入ってしまい、トルコが2点目からわずか1分後に
決定的な3点目を取りました。

この後、PA内でラフプレーをしたヴォルカンにレッドカードが出されてしまい、
トルコはもう交代枠を使い切っていたので、FWのトゥンジャイが
代わりにGKを務めるなんて事もありました。
しかし、自陣PA内でラフプレーを働いてもPKにはならないんですね(;^_^A
てっきりPKになるかと・・・。

後半50分にはベンチにいたバロシュが何故か暴言を
吐いてしまい、イエローカードを受けてしまいました。
ベンチにいる選手なのに・・・。

これで何かと終わりは後味悪かったですが、試合は終了し
トルコが3-2でチェコを下し、決勝トーナメントへ駒を進めました。

思った事。

チェコはやはり、チェフがハミト・アルティントップの2点目のクロスボールの処理に
誤った事でニハトにゴールを許した事で、チェフも含めてのDFラインに動揺が
広がってしまってその1分後、ニハトにまたゴールを許してしまった事が大きいかもしれません。
特にチェフは動揺していたような気がしますね。
トルコもハミト・アルティントップを中心に最後まで諦めず
攻めていたのも結果的に報われたのかもしれませんね。
特にハミト・アルティントップは故障でEURO2008に出る事も危ぶまれていたのですが、
トルコ的には彼を選んだのは正解かもしれませんね。

チェコはグループリーグ通して、1トップでいったブリュックナーの采配が間違っていたのかも
しれませんが・・・。フェニンやスベルコシュ、バロシュと2トップに合わせられる選手も
いるのですが・・・。特にフェニンはEURO2008で出場機会が全く無かったような気が。
フランクフルトでブレイクしていたので、見たかったんですけどねえ。
これでブリュックナーはチェコ代表監督を退任されます。
お疲れさまでした。
出来れば、決勝トーナメントでチェコを見たかったです(;^_^A

続きにはスイス×ポルトガルを。

スイス2-0ポルトガル    バーゼル - ザンクト・ヤコブ・パルク

共催国スイス、勝利で大会に別れ

【スイス】
ハカン・ヤキン(後26、38[PK])

20080616157_convert_20080616212734.jpg


開催国スイスはメンバーを落としたポルトガル相手ですが、
ハカン・ヤキンの2ゴールで有終の美を飾っています。
ヤコブ・クーン監督はこの大会のために長期政権でチームを作ってきましたが
ブリュックナー監督と同じく、この大会で勇退されます。
お疲れさまでした。
後任は前バイエルン監督のヒッツフェルトになります。
ヒッツフェルトになったら、もっと強くなりそうな気が・・・。
ヒッツフェルトのスイス代表が2010年のW杯に出場する事を楽しみにしたいと思います^^
最後に選手がクーン監督の感謝を込めての弾幕を掲げていたのが印象的でしたね(泣)

スイスは初戦でフレイが負傷してしまったのが何より大きいですね。
負傷していなかったらどんな結末になったろうなと思います。

これでグループAが終わりましたが、全体の感想とかはEURO2008が終了した後、
落ち着いてから出来ればしたいと思います(^^ヾ


決勝トーナメント進出国

グループA 最終順位
1.ポルトガル◎
2.トルコ◎
3.チェコ
4.スイス

→ポルトガルとトルコが決勝トーナメントへ。

明日早朝はドイツ対オーストリアに注目したいと思います!
開催国なので何が起きるか分かりませんが、是非ともドイツに勝ってもらって
決勝トーナメントに進んでほしいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:8 | トラックバック:1
<<バラックのゴールにより、ドイツが決勝トーナメント進出! オーストリア×ドイツ~EURO2008 10日目~ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | ロシア戦に続き、ビジャがゴール!スペインが勝ち抜け~EURO2008 8日目~>>
この記事のコメント
ホンマ、チェコはもう少し見たかったですけどね。
開幕戦でもスイス攻撃陣相手に結構手を焼いていたので、ツェフ頼みではキツイなと思ってたんですが、この試合ではそれが如実に出ましたね。
やはり2点目のニハトのゴールが、チェコ全体に動揺を誘った感じでしたね。

スイスの選手達がクーン監督への感謝の気持ちを込めた横断幕を出した時には感動しましたね。
2008-06-16 Mon 22:42 | URL | ランプス #.vjKhiP6[ 内容変更]
チェフのファンブルが無ければ、トルコの逆転勝利に自分も興奮したんだろうな~って思ってしまいます。
ミスからの逆転負けは…辛いですね。
2008-06-16 Mon 22:53 | URL | あやっくす #4JQqF26g[ 内容変更]
こんばんわ。
まさかのミラクルでしたね。
トルコは2戦連続のミラクルでの勝ち上がりですから、ダークホース候補ですかね。

2ゴールのニハトを褒めるべきでしょうかね。
決勝ゴールは難しいシュートでしたしね。

ツェフのファンブルはショックです・・・。
本当まさかでした。
2008-06-17 Tue 01:30 | URL | たふた #-[ 内容変更]
久しぶりにこんにちは。
チェコ、負けちまったか・・・という感じです。
確かにブリュックネルの采配に対して疑問はありましたね。
まぁ、知らないところでいろいろあるのかもしれませんが・・・。
個人的にはシオンコには良く頑張ったと言ってあげたいですね。
バロシュもこの試合ではお笑い要素を提供してくれましたが(笑)、
ポルトガル戦ではなかなかよくやってくれましたし。
でも、これでまたまた応援してるチームがすぐになくなっちゃいました(苦笑)

トルコ対クロアチアは凄く刺激的なカードですよねぇ。
クロアチアは確かに力強い感じがしますが、何かトルコがやってくれそうな感じがしますし・・・。
どうなるか全く読めない対戦なので、楽しみにしてます。
2008-06-17 Tue 18:20 | URL | chiees #mQop/nM.[ 内容変更]
>ランプスさん

コメントありがとうございます。

チェコも今大会から恥ずかしながら初めて知った選手もいたんですが、いいチームだったのでもう少し見たかったですね。スベルコシュやフェニンが出番があまり無かったのも、ちょっと残念でしたね。

ニハトの2点目ですが、あれをチェフがミスしてしまったので
結果的にあそこがターニングポイントだったのかなと思います。
チェフが試合終了後に、グローブを投げつけたのが印象的でした。

確かにクーン監督に感謝の意を込めた横断幕を選手達が掲げていた事、その時にクーン監督が選手一人一人に抱き締めたのが感動しましたね。
2008-06-17 Tue 21:25 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>あやっくすさん

コメントありがとうございます。

チェフのファンブルが無ければチェコが勝利していただけに
残念でしたね。思い出したくないですが、チェルシーのテリーもショックを受ける
後の引き方だっただけに、チェフも心のどこかにショックを受けていたりしないか心配ですね。

すっきりとこの敗戦は忘れて、新たな気持ちで来季に臨んでもらいたいです^^
2008-06-17 Tue 21:30 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>たふたさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

まさかトルコが勝つとは思いもしませんでした(;^_^A
やはりニハトを褒めるべきでしょうね~。
この逆転劇は何となく、ドイツW杯の日本対オーストラリアと似ていますね。
嫌な記憶ですが、思い出してしまいました(笑)

ケイヒルのゴールは今でもよく憶えているんですよね。
最終予選の抽選会が確かEURO決勝前にありますが、
オーストラリアとは当たりたくないですね(苦笑)
当たったらそれはそれで面白そうですけど・・・。

チェフのファンブルは自分もショックでした・・・。
2008-06-17 Tue 21:39 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>chieesさん

お久しぶりです^^
コメントありがとうございます。

勝利で決勝トーナメント寸前だったのに、この負け方はショックですよね。
ブリュックナー采配には疑問だったんですが、何か裏で色々あったのかもしれませんね。
特にファーストゴール取ったスベルコシュが出なくなったのと、
フェニンの出場機会が全く無かったのが気になりますね。
シオンコは新たな発見でしたね。
デンマークのクラブにいるので、出来れば4大リーグで見たいですね。
EUROにはブレイクする選手もいるので、
それもまた楽しみですね^^

トルコ対クロアチア、何となく予想もつかない結末になりそうな予感たっぷりです(笑)
クロアチアも強いんですが、トルコも何かやってくれそうですしね~。

自分も楽しみにしたいです。
2008-06-17 Tue 21:47 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
各グループの最終戦は、2試合同時開催となります。今日は、グループAの最終戦が行われました。 EURO2008 スイス・オーストリ... …
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。