The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オランダに続いて死のグループを通過したのはイタリア! フランス×イタリアなど~EURO2008 11日目~
2008-06-18 Wed 20:32
EURO2008

フランス2-0イタリア  チューリヒ - レツィグルント

【イタリア】
ピルロ(前25)
デ・ロッシ(後17)

イタリアがフランスを沈め8強入り

フランス

GK クペ
DF アビダル、ギャラス、エブラ、クレール
MF マケレレ、ゴブ(後21→アネルカ)、トゥララン、リベリー(前10→ナスリ、前26→ブームソン)
FW ベンゼマ、アンリ

イタリア

GK ブッフォン
DF パヌッチ、グロッソ、キエッリーニ、ザンブロッタ
MF ガットゥーゾ(後37→アクイラーニ)、デ・ロッシ、ペッロッタ(後19→カモラネージ)、
   ピルロ(後10→アンブロジーニ)
FW トニ、カッサーノ

720904_w2_convert_20080618202154.jpg


この試合はグループリーグにして、早くもドイツW杯ファイナリストの対戦となりました。
フランス、イタリアと共にグループリーグ突破濃厚と当初は見られてましたが
オランダに大敗したりルーマニアに引き分けたりするなど
蓋を開けてみれば混戦模様となったグループCですが、
イタリアの突破が最終節にして決まりました。
やはり鍵を握っていたのはある意味、ルーマニアだったような気がしますね。
オランダもそうでしたが・・・。
ルーマニアの、個人的には意外な健闘でこのグループを盛り上げてくれたと思いますね。

フランスは、オランダ戦で致命的なミスを犯したテュラムに代えてドメネク監督は元々
SBのアビダルを起用してきましたが、この采配が裏目に・・・。

アビダルはCBも出来るらしいですが、この試合ではダメだったと思いますね。
FWはベンゼマとアンリの2トップになりました。

前半7分、ザンブロッタと競り合ったリベリーが倒れてしまい、プレーが中断。
リベリーは怪我しているらしく、そのまま担架で運ばれていってしまいました。

この時からフランスのリズムが早くも崩れ始めたような気がしますね。
ドメネク監督にとっても誤算だったのでしょう。

10分、リベリーに代えてナスリを投入。

24分、後方からのロングボールに反応したトニがPA内で
アビダルにスライディングタックルで倒されてしまい、イタリアにPKが与えられました。
ファウルしたアビダルはレッドカードで退場。
フランスは早くも10人になってしまいましたね。

このPKはピルロが蹴り、右足でゴール左隅へ。
このシュートはゴールネットに突き刺さりイタリアが先制しました!

26分、アビダルの愚かなプレーによって10人になってしまったフランスは
ナスリに代えてブームソンを投入しました。

ナスリはたった16分間のプレーになってしまいました (T□T;)
ナスリがかわいそうです・・・。
ドメネク監督が好きって訳では無いんですが、もう少し交代策を考えてほしかったものです。

この後、数的有利になったイタリアはトニに4度も決定機が訪れますが、
決められず・・・。

44分、グロッソがFKを蹴り、チャンスが訪れますが
このボールはクペのファインセーブによって止められてしまいました。

後半に入り、17分にイタリアにとって決定機が訪れました。
ゴール前やや遠目の位置からのFK。間接FKからデ・ロッシが蹴りますが
このボールは壁になっていたアンリの足に当たってしまい、コースが変わって
クペの逆をつく形でゴールに入り、イタリアが2-0になりました!

このゴールはアンリのオウンゴールかと思ったのですが、デ・ロッシの得点として
記録されました。

721019_w2_convert_20080618202235.jpg


19分、ペロッタに代えてカモラネージ。
21分、ゴブに代えてアネルカを投入し、アンリ、アネルカ、ベンゼマの3トップとなり
攻撃的になりました。

29分、左サイドのエブラからパスを受けたベンゼマがPA手前右からシュートしますが
枠に入ったこのボールはブッフォンが止めます。

後半に入ってのフランスにとってのチャンスらしいチャンスは
このシーンだけだったような気がしますね。

この後はイタリアが攻め込む時間帯が続きますが、イタリア、フランスと共に
得点は生まれず、試合は終了しました。

ドイツW杯決勝の再現はイタリアがまたもやフランスを下すという結果になりましたね。


ドメネク監督のCBアビダル起用は完全に疑問ですね。元々SBの選手をこのグループリーグ
突破の為に、わざわざCBに起用してきたのはよく分かりませんしね。
そのアビダルがレッドカードで試合を決定付ける退場となってしまいましたし。
この試合は若手を起用するためにフレッシュな顔ぶれにしたそうですが・・・。
アビダル起用なら、テュラムかブームソンの方がまだマシだったでしょうね。
ホントはメクセスがいいんですが・・・。
ナスリの早期交代(たった16分間のプレー)も意図不明です。
先々の事も考えなければいけないのですが、少なくともナスリには最後まで
プレーしてほしかったですね。
ベンゼマも頑張ってはいましたが・・・。

結局、ヴィエラの出場機会はありませんでしたね。
やはりフラミニを招集すべきだったと思います(この辺もドメネクのミスといっていいでしょう)。

この敗退を受けて、マケレレとテュラムが代表引退を表明しています。
マケレレとテュラムがフランス代表引退「未練はない」

ドメネクのフランスはあまり好きではないので(一応注目はしていましたが)、
監督更迭を望みたいですね。監督が代われば応援する気になるかもw

イタリアはピルロ、ガットゥーゾが累積警告の為、決勝トーナメント
のスペイン戦に出場できないのが痛いですね。
とはいえ、イタリアはトーナメントに入ると滅法強くなる事もあるため
この対決は面白いものになりそうです^^
逆にスペインは決勝トーナメントに入ると、途端に弱くなる癖もあるみたいなので
今度こそ、そのジンクスを打ち破ってほしいと思います。

個人的にはトーレス、ビジャのいるスペインを応援したいと思いますね。

続きにはオランダ×ルーマニアを。

オランダ2-0ルーマニア  ベルン - スタッド・ド・スイス
【オランダ】
フンテラール(後9)
ファン・ペルシー(後42)

オランダ3連勝、ルーマニアは敗退

720989_w2_convert_20080618202109.jpg


決勝トーナメントを見据えての控え選手起用となったオランダですが
(代わった選手はヘイティンガ、デクレル、デ・ゼーウ、アフェラーイ、フンテラール辺り)
、イタリアとフランス相手に引き分けたルーマニアにはしっかりと快勝しています^^
フンテラールもさすがですが、俊輔の同僚のヘッセリンクも出たようです。
オランダのFW陣は厚いですなぁ。ドイツも攻撃陣の面子は負けていないのですが、現在
不調なのが気掛かりです(;^_^A
決勝トーナメントにオランダも進む事になりますが、応援したいと思いますね^^
監督もアドフォカートではないので、心配なさそうです(注 アドフォカートはEURO2004
当時のオランダの監督でしたが、采配も悪く批判されてました。今はゼニトの監督として
UEFA杯優勝と結果を残していますが)。

オレンジ軍団には行ける所まで行ってほしいですね。
オランダはグループD2位と試合する事になっています。
とすると、ロシアかスウェーデンになりますね。
スウェーデンも面白そうですが、
ロシアはアルシャービンがいよいよ明日の試合で復帰しますし・・・。

グループC最終順位

1 オランダ◎
2 イタリア◎
3 ルーマニア
4 フランス

→オランダとイタリアが決勝トーナメントへ。
スポンサーサイト
別窓 | EURO | コメント:16 | トラックバック:2
<<決勝トーナメント最後の切符を勝ち取ったのは、ヒディンク率いるロシア!~EURO2008 12日目~ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | バラックのゴールにより、ドイツが決勝トーナメント進出! オーストリア×ドイツ~EURO2008 10日目~>>
この記事のコメント
ナスリがちょっとかわいそうでした・・・
あとアビダルをCBに使うんなら、
先発でブームソンあたりを使ったほうが絶対に良かったですよね。。
結局ドメネクの采配は空回りしまくってましたね。
2008-06-18 Wed 21:16 | URL | 銀杏 #LkZag.iM[ 内容変更]
リベリーの負傷とアビダルの退場で試合は早々に決まってしまいましたね。メクセス等を招集せず、アビダルをCBで使うドメネクの神経も?でしたが、フランスは運もなかったですね。

フランスは才能ある若い選手が多いだけに、2年後のW杯が楽しみです。
2008-06-18 Wed 21:54 | URL | hirosixx #-[ 内容変更]
ドメネク監督のプレー以外のところで選手の好き嫌いで選らんだツケがこの結果だと思っています。ベテランと若手とバランス良く選んでたわりには、フラミニやメクセスが呼ばれなかったのは疑問でしたし・・。ただベンゼマ、ナスリ、ゴミスなど若手が台頭してきてるので、即世代交代を敢行してもらいたいものです。ハイ、監督はもちろん更迭で・・。
2008-06-18 Wed 21:55 | URL | まり@11 #-[ 内容変更]
>銀杏さん

コメントありがとうございます。

ナスリは本当にかわいそうでしたね泣)
ドメネクさんにはしっかりと選手起用をしてほしかったですね。
アビダルはCB向きじゃないと思うので、ブームソンを使った方が良かったです・・・。
ドメネクさんは更迭されそうな感じもありますが、
マケレレなどベテランがこのような形で引退する事になるのは気の毒ですね。
2008-06-18 Wed 21:58 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
フランスは不運もありましたが、監督がこれではって感じでしたね!?
ドメネク更迭して若手中心の新チームを作って欲しいです。
今大会は、将来有望な人材が活かされてなかった様な気がします。
ナスリは何の為に出場したのかわからない状態でしたし。
メクセスやフラミニなんてお呼びじゃない状態でしたし…。

イタリアは…ミランの選手達が出場停止の間にローマの選手達が活躍してくれる事でしょう!(笑)
2008-06-18 Wed 22:17 | URL | あやっくす #4JQqF26g[ 内容変更]
こんばんわ。
アビダルの起用は完全に裏目にでましたね。
最初からテュラムでよかったんじゃない?って思いますよね。
それにリベリをわざわざ左サイドに起用したのも、後になって見れば致命的でした。
でもマルダが出てたら、怪我してたのはマルダだったのかな?
こう考えてみると負けるべくして負けたんですかね~。

それとナスリは可哀想でした。たった15、6分でしたから・・・。
ドメネクはパニックだったんでしょうかね。
2008-06-19 Thu 00:59 | URL | たふた #-[ 内容変更]
ポルトガルと同じで、オランダも主力を休ませたら苦戦するかと思ってましたが、
フランス、イタリアが苦戦したルーマニアに2-0ですもんね。
タレントが豊富な国は多いですが、サブも含めたメンバーが1つとなって全てが機能しているのはオランダが一番かもしれませんね^^
これは決勝までは行っちゃうでしょう~!!
2008-06-19 Thu 04:03 | URL | yunapure #iWrJujdE[ 内容変更]
こんにちは

前評判高いとフランスはいまいちですね。
正直、もう少しいい試合するかと思いましたが
攻撃の形を作れないまま終わってしまった感じですね。

ルーマニアはイタリア戦でムトゥがPK外さなければ・・・
終わってみての結果は別にして、よく頑張ったと思います。

予選の結果ではスペイン、オランダ、ポルトガルって感じだけど
どこが勝ち上がるか分からない、豪華なトーナメントになりそうですね。
2008-06-19 Thu 12:51 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更]
こんにちは。

イタリア、やっとこせって感じの決勝トーナメント進出でしたね。
逆にフランスはリベリーの負傷退場、アビダルのレッドで万事休すって感じで・・・・・。

これでベスト8の対戦相手がスペインということで、ポルトガル対ドイツ同様ベスト8で当たるにはもったいないカードができちゃいました。(笑)
でも、楽しみですね。
2008-06-19 Thu 16:04 | URL | tomoko0310 #m.GPzM0s[ 内容変更]
>hirosixxさん

コメントありがとうございます。

リベリーの負傷からリズムが崩れていったという感じでしたね。
アビダルの退場も頂けないですが・・・。

確かにドメネク采配は疑問だったので、早期の監督更迭を望みます。
監督が変われば応援する気にもなりますし。

とにかく、2010年に向けてまた頑張ってほしいですね。
ナスリやベンゼマなど若手が本当の意味でワールドクラスになっている事を願いたいです^^
2008-06-19 Thu 19:43 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>まり@11さん

コメントありがとうございます。

ドメネクさんはドイツW杯の時もベテラン選手に頼りきっていてうっかりと好成績を残してしまったので、そのせいか今大会もまたベテラン選手に頼るという事になってしまいましたね。ヴィエラは何のために呼んだのかと思ってしまいたくなりますね。出れずじまいでしたし。フラミニの方が良かったですが・・・。メクセスもそうですね。

世代交代は急務ですね。攻撃陣にはいい選手が揃ってますが、それに比べると守備陣はまだかな?という感じはしますね(ナスリやベンゼマと同世代の選手だと)。
自分もドメネク監督は更迭を望みます!
2008-06-19 Thu 19:50 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>あやっくすさん

コメントありがとうございます。

フランスはいい選手が揃っていますが、それには優秀な監督あってこそですよね。
ドメネクさんは?と言う感じですし。
僕も監督更迭を望みますし、新たなチーム作りを始めてほしいですね。ナスリは気の毒でした・・・。かわいそうな気もしますね(泣)メクセスやフラミニも呼ぶべき選手なのですが、結局出ませんでしたね。

イタリアは、ローマの選手はいい選手ばかり揃ってますよね。CLでゼロトップサッカーを見てちょっと好きになりました(笑)ローマだと、特にアクイラーニに注目してますね。
2008-06-19 Thu 19:55 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>たふたさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

アビダルは元々SBですからね~。オランダ戦のミスで批判されましたが、テュラムでも良かったんじゃないかと思いますね。リベリーを左サイドで起用するという事も、やはりリベリーも右サイドが得意ですし、起用を間違ったんじゃないかと思います・・・。代わりに怪我したのはマルダの可能性もあったんですが、あまり考えたくないですね(汗)

ナスリは気の毒でしたね。たった16分の出場でしたし、何の為に出したのかと思ってしまいます。おそらくパニックになってたんでしょうね。監督がパニックになったらいけないですけどね。
2008-06-19 Thu 21:27 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>yunapureさん

コメントありがとうございます。

オランダはイタリア、フランスが苦戦したルーマニアにサブメンバー中心で2-0、強いですね~!
ベストメンバーだったらまた思わぬ大差で勝ちそうですねw
攻撃陣も豊富ですし、まだファン・デルサールが健在ですから(CLでは強敵でしたが 笑)、
間違いなく優勝候補ですね^^決勝まで行ってほしいですね~!
決勝トーナメント初戦がヒディンクのロシアとは不気味ですが、是非とも勝ってほしいです^^
2008-06-19 Thu 21:33 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>HALさん

コメントありがとうございます。

やはりHALさんが以前に仰っていたように、
前評判が高いフランスはいまいちでしたね。
得点もアンリの1点だけですし、選手起用など采配も疑問符のつくものが多かったですね。

ルーマニアはムトゥのPKが最後まで響いちゃいましたね。
あれが成功していれば分からなかったのかもしれません。
ブッフォンのおかげでイタリアに流れがいったのかもしれませんね。

トーナメントではスペインとオランダ、ポルトガルが優勢ですが、
ギリシャみたいに思わぬ国が優勝するのは出来れば避けたいです(;^_^A

でも、好カードが多くいい試合がみれそうで、見てる方にとっては楽しみです^^
2008-06-19 Thu 21:40 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>tomoko0310さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

イタリアの決勝トーナメント進出、良かったですね^^
逆にフランスが出たらドメネク続投なんて事になりそうだったので(汗)

フランスはリベリーの負傷からリズムが崩れて、
そこからアビダルの退場につながったという感じですね。
運がなかったように感じますね。

ベスト8は初っ端から好カードが出てますね~。
出来れば決勝で見たかったというカードもありますし、
組み合わせなど、UEFAさんには考えてもらいたかったなと・・・。

明日早朝、ポルトガル対ドイツがありますがかなり楽しみですね!
見てる方にとってはいい試合を見たいもので(笑)
もちろんスペイン対イタリアも楽しみです^^
2008-06-19 Thu 21:48 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
「The Group of Death」最終決戦!という事で早朝から観戦の予定だったのですが、目覚ましタイマーの設定ミスで寝坊してしまい、朝→前半、夜→後半というイレギュラーな観戦になってしまいました... 両チームとも1戦、2戦と結果を残せてないだけにそれぞれの試 …
2008-06-18 Wed 21:47 Hirosixx\'s Football Review
0-2でイタリアが勝ちました。 祝・イタリア、グループリーグ突破 前評判では優勝候補と言われていた両チームでしたが、ふたを明けてみれば絶不調で・・・・。 負ければグループリーグ敗退(と言っても勝ってもルーマニアがオランダを破ってしまえば両チームともグループ …
2008-06-19 Thu 12:21 FOOTBALL語り場
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。