The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
カルーのゴールで何とか引き分け、スタンフォードブリッジでの無敗記録を守る~チェルシー×マンチェスター・ユナイテッド 他試合結果も~
2008-09-22 Mon 23:12
チェルシー追い付きドロー=ミラン、バルサは初勝利-欧州サッカー

チェルシー1-1マンチェスター・ユナイテッド
【チェルシー】
カルー(後35)
【マンチェスター・ユナイテッド】
パク・チソン(前18)


チェルシー

GK チェフ
DF A・コール、リカルド・カルバーリョ(前13→アレックス)、ボジングワ、テリー
MF ランパード、ミケル、バラック(後29→カルー)
FW アネルカ、J・コール、マルダ(後1→ドログバ)

GK ファン・デルサール(前33→クシュチャク)
DF G・ネビル、エブラ、ファーディナンド、エバンス
MF ハーグリーブス、スコールズ(後10→クリスティアーノ・ロナウド)、フレッチャー
FW ベルバトフ、ルーニー、パク・チソン(後30→オシェイ)

180291363_convert_20080922225120.jpg

プレミアリーグ第5節にして早くも、昨季優勝のマンチェスター・ユナイテッドと
2位のチェルシーの対決が実現しました。ユナイテッドにはCL決勝の敗戦の事があるので、
借りを返しておきたかった所でしたが、最悪の結果は免れたものの
勝てませんでした><
前節のシティ戦で3点取っての快勝や、ついこの前行われたばかりの
CLの対ボルドー戦で圧勝した勢いそのままに試合に臨んでほしかったところでしたが・・・。

以前のエントリーにも書きましたが、
テリーがシティ戦でレッド提示を受けましたが、撤回されて何とか試合に
出れる事ができています。この点は良かったと思いますね。
しかし、中盤ではデコも出場するはずでしたが、何やら試合前の
ウォーミングアップ中に怪我をしてしまった模様で、
代わりにバラックが出る事になったようです。
詳細は分かりませんが、デコの怪我が軽いものであればいいなと思いますね。

ユナイテッドの方は注目のC・ロナウドはベンチスタートとなっており、
ルーニー、ベルバトフ、パク・チソンの3トップで臨みました。
テベスはこの試合出場はありませんでしたが、出たら脅威になってたので
助かった面はあるかなと思います。
ユナイテッドはヴィディッチが出場停止になっており、代わりにエバンスが入りました。

前半はユナイテッドペースで進みました。
8分、後方からのボールに前線のルーニーが反応。
このボールはチェフが飛び出してクリアしますが、ルーズボールを
ベルバトフがルーニーに送り、ルーニーはダイレクトシュート。
しかし、このボールは惜しくもゴール右へ外れてしまう。

9分、後方からのパスにアネルカがヘディングでJ・コールに
落とします。このボールはエブラが空振りしてしまい、J・コールは
PA内に進入してシュート。しかしポスト右をかすめてしまいました・・・。

13分、カルバーリョが足に違和感を覚えたらしく、アレックスと交代になりました。
この辺りから段々と嫌な予感が・・・。
数分後、その嫌な予感は悪い意味で的中する事となってしまいました。

16分、中央のベルバトフがルーニーにボールを送ると、ルーニーが
PA内に進入。PA内右までオーバーラップしていた
ファーディナンドにパスを送り、ファーディナンドが右足でのシュート。
このボールは何とかチェフがセーブしてくれました。

18分、チェルシーにとって失点する決定的な場面が訪れてしまいました・・・。
PAないのエブラが中央にマイナスのパスを送り、これをベルバトフが
ダイレクトシュート。グラウンダーのシュートはチェフがセーブしますが、
ボールがこぼれてしまい、こぼれ球をパク・チソンに詰められてしまい
失点してしまう。先に点をやるというまさかの苦しい展開になってしまいました。
これで1-0に。

26分、マルダが後方からのロングボールに反応し、
ドリブルしていきますが、飛び出してきたファン・デルサールに足を引っ掛けられたようになり
マルダは倒れますが、これはノーファウルに。
この場面、どう見てもPKだと思えましたけどねぇ・・・。
シミュレーションでもなかったですし、足を引っ掛けられて倒れたんだから
PKになってもおかしくないと思いましたが(;^_^A
この場面に限らず、この試合の審判のライリー主審のジャッジは
おかしい場面が多かったように思えますね。

31分、テリーが左サイドをオーバーラップし、PA左のランパードへ。
このこぼれ球をファン・デルサールが止めようとしますが、怪我してしまったらしく
プレーが中断。ファン・デルサール→クチュシャクと交代になりました。

41分、中央のランパードが右サイドへ流れたアネルカにスルーパス。
アネルカはPA右に進入してシュートしますが、クロスバーを超えてしまいました。

ロスタイムは3分ありましたが、決定的なシーンは無く
このまま1-0で後半を迎えます。

後半になってドログバがマルダとの交代で出てきようとしますが、
腕にテーピングを締め終えてなかったらしく、このままドログバ
がテーピング中に後半が始まってしまうというちょっとしたハプニングがありました。

後半8分、PA手前やや右の位置からランパードがシュートを打ちますが
このボールはエバンスがクリア。

10分、とうとうC・ロナウドが投入されました。
C・ロナウドはスコールズとの交代でピッチに出てきました。

21分、中央のバラックが浮き球のスルーパスを前線に送り、
このパスに反応したJ・コールは、PA内左からシュートを打ちますが
このシュートはクチュシャクの正面に行ってしまい、こぼれ球をDFがクリア。

23分、ゴール正面約25mの位置からのFKで蹴るのはC・ロナウド。
直接ゴールを狙いますが壁に当たってしまい、CKへ。
どうやらミケルが肘で当ててしまったみたいなんですが、ハンドに
ならなくてホッとしてます(笑)
C・ロナウドのFKは久々に見たけど、ハーグリーブスもいたし、
どっちが蹴るのか少々予想が付かなかったですしね(苦笑)。
記憶が正しければ、昨季はいきなりハーグリーブスに決められたと
憶えていますし(;^_^A

30分、バラック→カルー。

同じくユナイテッドもパク・チソンに代えてオシェイを投入し、
守備固めとも取れる選手交代をしてきました。

1505365016_convert_20080922225254.jpg

35分、チェルシーにとって同点になるチャンスがやってきました^^
中央からのFK。ランパードがゴール前にボールを入れると
マークを外そうと動き回っていたカルーがヘディングシュート。
これがゴール左に決まりチェルシーが同点に追いつきました!
これでようやく1点取り返し、1-1になりました。

39分、PA手前のC・ロナウドから中央に走りこむフレッチャーへ。
フレッチャーはシュートし、ゴールが空いている所を狙って
あわや失点という場面でしたが、ここは何とかアレックスが体でナイスブロックしました^^

ロスタイム(3分)に入ってから、ユナイテッド自陣の所でドログバが倒されてしまい
FKになるかという場面になったのですが、ロスタイムを過ぎていたという事もあり
結局FKは与えられず、これで試合は終了。
チェルシーは何とかユナイテッドに1点を取り返し、1-1の引き分けに終わりました。

最後のFKの場面ですが、ファーディナンドやらユナイテッドの選手が
次々と主審に猛抗議していって、あわや乱闘一歩前みたいな感じだったので
ファーガソン監督までもがピッチに入ってきました。抗議するかと思ってたのですが、
止めてその場は収まったので、ここはさすがだとしか言いようがないですねw

それにしてもユナイテッドの選手にカードが出されすぎてるような感じもした試合だったのfで
ちょっと気の毒でしたね(出された選手→スコールズ、G・ネビル、ベルバトフ、ルーニー、
エブラ、C・ロナウド、ファーディナンド)。特に後半はカードが6枚と乱発状態でした。
主審が試合を壊してしまった感じも否めません。

試合を見てて、展開はとても早くてこれまで見たプレミアの試合の中でも
スピーディでかなり面白い試合だったのは個人的にも満足ですが、
やはり勝ってほしかったですね。
ユナイテッドにスタンフォード・ブリッジの無敗記録を打ち破られそうだったんですが、
そうならなくてホッとしてしいますね。
無敗記録は85戦無敗(!)なんですが、出来れば100戦無敗記録を打ち立ててほしいなあ
って思いますね。ユナイテッドに破られるのは抵抗もあったんですけど、
いつかは破られるものなんですが、ビッグクラブ以外にあっさりと破られてほしくないですね。

3487050393_convert_20080922225215.jpg
アレックスの豪快FK。今後もこのような場面が見たいものです^^

この試合はアレックスの活躍も目立っていたので、個人的には気に入りましたね。
見せ場として、久々にFKのシーンもあったんですがいつもながらの豪快系FKだったんですけども
相手DFに当たってしまって入らなかったので、そこは残念かなと思いますね(;^_^A
試合終盤のフレッチャーのシュートを体を張って止めた時はおお~っと思いましたしw
失点シーンはカルバーリョがいたらって思う場面もありましたが、アレックスも
今日は良かったと思いますね。

カルーの交代はスコラーリの采配が的中したって感じで良かったと思いますね。
この頃、カルーは途中交代でマルダの方が重用されてきたので
これを機に、カルーも発奮してほしいなと思います。
移籍話があるようですが、個人的には残ってほしいと思います(^-^)

アネルカがJ・コールからのクロスでの
決定機を外した場面があったのですが、そのシーンはガッカリしました・・・。
さすがに空振りはないでしょ!って思いますね(汗)

ドログバに早くコンディションを整えていってもらって、先発に復帰してほしいですね。
個人的にはドログバに期待してます^^

チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド 動画

プレミアリーグ他試合結果

ボルトン1-3アーセナル
≪得点者≫
ボルトン:デイビス14
アーセナル:エブエ26、ベントナー27、デニウソン87

リバプール0-0ストーク・シティー

サンダーランド2-0ミドルスブラ
≪得点者≫
サンダーランド:チョプラ82、89

ブラックバーン1-0フルハム
≪得点者≫
ブラックバーン:ダービーシャー84

ウェストハム3-1ニューカッスル
≪得点者≫
ウェストハム:ディ・ミケーレ8、37、エザリントン53
ニューカッスル:オーウェン67

マンチェスター・シティー6-0ポーツマス
≪得点者≫
マンC:ジョー13、ダン20、ロビーニョ57、S・ライト・フィリップス68、エバンス78、フェルナンデス83

トッテナム0-0ウィガン

ハル・シティー2-2エバートン
≪得点者≫
ハル:ターナー18、オウンゴール49
エバートン:ケイヒル73、オスマン78

ウェスト・ブロムウィッチ1-2アストンビラ
≪得点者≫
WBA:モリソン33
アストンビラ:カリュウ27、アグホンラホル29


dede8e540696d6c8f0b59f9f702455e5.jpg

前節、チェルシーに負けたマンチェスター・シティがFA杯優勝のポーツマス相手に
6点も取ったそうなんですが、どんだけ!?って思ってしまいますw
6点全部違う選手っていうのも驚きですね。
ライト・フィリップスの得点もやはり複雑ですが、新加入のジョー、ロビーニョ
がゴールを奪ってますし、今夏の補強は今のところ順調っていった感じかもしれないですね。
エバンスという知らない選手もいますけど・・・(;^_^A
ビッグ4の壁を崩すのは容易ではないですが、シティがこのまま成長していってくれれば
プレミアも盛り上がりますし、ビッグ4の壁を崩しそうな存在になりそうですね。
スポンサーサイト
別窓 | プレミアリーグ | コメント:10 | トラックバック:1
<<昇格チーム、ストーク・シティに快勝し首位浮上!~ストーク・シティ×チェルシー その他試合結果やニュースも。~ | 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ | チェルシー、CL初戦でボルドーに圧勝し、好発進!~UEFAチャンピオンズリーグ チェルシー×ボルドー 他試合結果も~>>
この記事のコメント
SWPの得点を決めたのもそうですが、ピサロがブレーメンで得点を決めている事も複雑です。

テベスが出てこないのは意外でした。
2008-09-23 Tue 01:28 | URL | shimada #-[ 内容変更]
こんばんわ!
シティの6-0には驚きですね。
そしてライトフィリップスの得点は複雑・・・。
それはさておき、急遽出場したアレックスですがまずまずでしたね。気迫あふれるプレーを見せてくれました。いつもこうだといいんですけどね。(苦笑

リオは最後退場になったのですね。
なんだかわからないうちに終わっちゃったんでシックリこなかったです。
2008-09-23 Tue 02:22 | URL | たふた #-[ 内容変更]
チーム全体の出来はなかなか良かっただけに残念なドローでしたね。。立ち上がりフルスルットルで攻撃してきたマンUの作戦勝ちといったところでしょうか・・・

迫力ある見応えのある試合だったのでそこまでゲンナリしていませんが、マイク・ライリーのジャッジはちょっと行き過ぎの感がありますね。最後のドサクサで終わったリオは公式記録では退場になってませんでした~
2008-09-23 Tue 11:31 | URL | hirosixx #-[ 内容変更]
>shimadaさん

コメントありがとうございます。
ライト・フィリップスがシティで復調して得点を決めていってますが、
ピサーロもブレーメンで決めてますね。ニュースで見ましたが、やはり複雑でしたね。
ピサーロの場合はかなり出番が少なかったのもありますが、
もっとチェルシーでプレーを見たかったですね。
2008-09-23 Tue 18:01 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>たふたさん

コメントありがとうございます。
シティはチェルシーに3点も取られたのに、クラウチ、デフォー中心のポ
ーツマスに1失点も与えなかったのも凄いですね(汗)
それより6点取った事の方が驚きですけどね(笑)
ライト・フィリップスの得点は仰るとおり、複雑ですね。

アレックスですが、思ったより活躍してくれたのは嬉しいですね!
結構ポカもありますし。終盤の体を使ってのボールを止めたプレーは良かったですね。

ファーディナンドの事については、こちらの勘違いだったようです(汗)修正しておきました(;^_^A
確かに、何が何だか分からない終わり方でしっくり来なかったですね。
最後はファーガソン監督までピッチに飛び出してきましたしね。
2008-09-23 Tue 18:09 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
>hirosixxさん

コメントありがとうございます。
後半はかなり押していた展開だっただけに、残念なドローでしたね。
決定機を決めていればって思ってしまいます(苦笑)。
確かに、迫力ある見ごたえのある試合でしたよね~。
かなりスピーディーで面白かったですし、個人的にも満足でしたが
出来れば結果が付いてきてほしかったですね。
負けなかっただけでも良しとしないとという感じでしょうか(;^_^A

ライリー主審のジャッジは行き過ぎな感じもありましたね。
ユナイテッドの選手にカード乱発されたのもありましたし。
ファーディナンドの件、ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m
ネットで見た試合情報には累積2枚目で次節出場停止だと書いてあったんですけど、
こちらの勘違いでしたね(;^_^A
早速修正しておきました。
それにしても、ドサクサ紛れに終わってしまったので
ちょっとスッキリしない試合だった気もしますね。
2008-09-23 Tue 18:18 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
勝てた試合を逃したって感じです・・・
Jコールとアネルカに決定的なチャンスがあったのに決めきれないで引き分けとか悔しすぎます
ドログバとカルーは今後もどんどん使ってコンディションを上げてもらって、アネルカとマルダをはじき出してもらいたいw
2008-09-23 Tue 18:29 | URL | ヴィンセント #-[ 内容変更]
>ヴィンセントさん

コメントありがとうございます。
前半は押されてましたが、後半は圧倒してたくらいなので、
勝てた試合を落としたって感じですね・・・。
J・コールやアネルカに決定的なチャンスがあったのに
決めきれなかったのも残念ですが、
アネルカの空振りにはちょっと落胆しましたね。押し込むだけでいいのにって思いますw

確かに、ドログバとカルーのコートジボワールコンビはどんどん使ってもらって、
アネルカとマルダを弾きだす位の活躍をしてほしいですねw
2008-09-24 Wed 01:30 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
後半はあそこまで押していたので
かなり悔しいですね・・・
でもカルバーリョに代わって入ったアレックスが予想以上に良かったのが意外でしたw
2008-09-24 Wed 18:54 | URL | 銀杏 #LkZag.iM[ 内容変更]
>銀杏さん

コメントありがとうございます。
後半はかなりチャンスもあって、シュートも多かったので
引き分けは悔しいですね・・・。
あそこを決めてればって思ってしまいますね。
カルバーリョに代わって入ったアレックスは予想以上の
働きをしてくれましたね!
これからもこのような働きをしてくれると嬉しいですw
2008-09-25 Thu 01:05 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
チェルシー ホームでマンチェスター・ユナイテッドと分ける …
2008-09-22 Mon 23:40 アマデウスの錯乱?
| 青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。